このページの本文へ移動

離島対策支援事業について

公開日:2013年3月8日


 平成18年4月1日より自動車リサイクル法に基づき使用済自動車を処分する際の海上輸送費のうち8割を補助します。具体的には市が定めた要綱に基づき支援事業が運用されます。

補助金対象について

 使用済自動車を、自動車リサイクル法上の引取業者に引渡すために海上輸送した場合に、その海上輸送費が補助金として支払われます。(※中古車として引渡す際の輸送費は対象外となります。)

補助金率について

 実際に海上輸送費を支払った者に対し、海上輸送費の8割が補助金として支払われます。(※残り2割は、最終所有者負担となります。)

補助対象地域について

 蓋井島及び六連島が対象となります。

補助を受ける手続きについて

 補助を受ける申請手続きは、最終所有者が申請書を、下関市廃棄物対策課まで提出します。申請書の添付書類として、引取証明書の写し、海上輸送経費の証明書類が必要となります。(※引取証明書は、自動車リサイクル法に規定する、引き取り業者が当該使用済自動車の引取を求めた者に対して交付する書面のことをいいます。)
 


このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?