このページの本文へ移動

住民票・戸籍の附票・印鑑登録証明書の電子申請制度

公開日:2009年4月1日



  インターネットで証明書交付の申請を行い、後日、窓口で証明書をお受け取りいただくサービスです。
 窓口で申請書を記入する必要がありません。
 平日は午後7時まで、土曜日や日曜日等にも受け取りが可能です。

申請者(申込者)
  下関市うぇぶ窓口サービスを利用し、証明書の交付申請を行う方

対象となる証明書
     ・住民票の写し(申請者本人又は同一世帯員のもの)
     ・戸籍の附票の写し(申請者本人又は同一戸籍に記録されている者のもの。
       ただし、本籍が下関市であるものに限る。)
     ・印鑑登録証明書(申請者本人のもの)

証明書の受領者(受取人)
   申請者本人又は次に掲げる方(申請時に指定していただきます。)
  ・住民票の写し   申請者が受領を委任した同一世帯の者  
  ・戸籍の附票の写し 申請者が受領を委任した同一戸籍の者
  ・印鑑登録証明書  申請者が受領を委任した者

証明書の受領場所・時間
  次の場所でのお受け取りになります。(申請時に指定していただきます。)
   市民サービス課、菊川・豊田・豊浦・豊北総合支所市民生活課、本庁の各支所
   (開庁時間以外は、各施設の宿直室でお受け取りください。) 
   お受け取りの時間によって、窓口が異なりますのでご注意ください。
    
     ・平日   午前8時30分 ? 午後5時15分(各窓口) 
         午後5時15分 ? 午後7時(各宿直室)
   ・土曜日・日曜日・祝日・年末年始  午前9時 ? 午後5時(各宿直室)

証明書の交付期間
  受付通知後から1週間以内にお受け取りください。
  交付期間を過ぎた場合は、新たに申請が必要です。
 
証明書の受領に必要なもの
  ・受付時に通知される到達番号の控え
  ・手数料(おつりのないようにお願いいたします。)
  ・受取人の本人確認ができるもの(運転免許証・住基カード(写真付)・特別永住者証明書・在留カード・
      旅券・身体障碍者手帳なら1点、健康保険証・介護保険証・高齢受給証・住基カード(写真無)・福祉
   医療証・年金証書・年金手帳なら2点必要です。)
  ・印鑑登録証(印鑑登録証明書を受け取られる方のみ)

申請方法
    下記のうぇぶ窓口から申請してください。
  ・うぇぶ窓口(住民票の写し)
  ・うぇぶ窓口(戸籍の附票の写し)
  ・うぇぶ窓口(印鑑登録証明書)
  申請された内容が住民票などの内容と異なる場合、また、指定した受領者が同世帯の方などでない
  場合等は、申請内容の補正をお願いすることになりますので、内容をよくご確認のうえお手続きくださ
  い。
  申請内容に不備がなかった場合は、受付通知を送信しますので、到達番号を控え、1週間以内に証明書を受け取りにおこしください。 

  ページトップへ




このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?