日々雇用職員(埋蔵文化財発掘・整理作業業務)の登録案内をしています

〔平成29年度より勤務時間がかわりました〕

公開日:2017年4月1日

  • mixiチェック
  • Google Plus

文化財保護課では、以下の日々雇用職員を登録案内しています。

1.登録の概要
 文化財保護課では、発掘調査業務に際しての日々雇用職員の登録を案内しています。採用については、事前に登録していただいた方の中から選考し、書類審査により決定しています。登録の有効期間は、登録日から起算し翌年度末までです。

2.業務名
(1) 埋蔵文化財発掘作業業務
(*特に屋外での作業となるため、健康状態が良好な方の登録を願います)
(2) 埋蔵文化財整理作業業務

3.登録受付期間
 随時登録を受け付けています。

4.採用時期
 発掘事業に際し、登録していただいている方の中から随時採用します。

5.報酬額(平成29年4月現在)
(1) 埋蔵文化財発掘作業業務 日額6,450円(半日額3,230円)
(2) 埋蔵文化財整理作業業務 日額5,380円
 
6.勤務場所
(1) 埋蔵文化財発掘作業業務 市内発掘調査現場(屋外)ほか
(2) 埋蔵文化財整理作業業務 下関市大字綾羅木454 下関市立考古博物館内ほか

7.勤務条件
 監督職員が指定する勤務日で、月15日以内
 午前9時00分から午後4時00分まで(休憩1時間含む。)〔*平成29年度より変更となりました〕

8.登録方法
 登録カードに必要事項をご記入のうえ、文化財保護課まで提出下さい(持参・郵送可)。なお、登録カードは文化財保護課に用意しています。また、下記にてダウンロードもできます。

9.注意事項
 この登録は採用を保証するものではありません。
 事業期間に限り日々雇用職員として採用されるもので、継続的な雇用が保障されるものではありません。
 登録した旨の通知等はいたしません。提出いただいた登録カードの返却はいたしません。
 登録内容の変更や、登録の取り消しを希望される場合には、文化財保護課までご連絡下さい。

10.その他
 すでに文化財保護課における埋蔵文化財発掘業務に際しての日々雇用職員について登録をされている方についても、平成27年度より以前に登録いただいた方は、有効期間が過ぎています。平成29年度以降の登録にあたっては更新する必要があります。
 *登録については、登録申請日から換算して翌年度までの登録にあたるものです。申請後の翌々年度以降の登録に際しては、再度更新する必要があります。

 

  • このページについてのお問い合わせ
  • 下関市教育委員会教育部 文化財保護課
    Tel:083-252-3867
    Fax:083-254-3062