このページの本文へ移動

男女共同参画図書コーナーのご案内

公開日:2018年3月30日


人権・男女共同参画課では、本庁舎新館4階・売店横に図書コーナーを設置し、男女共同参画に関する図書(子育て、家族問題、DV、ワーク・ライフ・バランス等)の貸出しを行っています。
お気軽にご利用ください。

新刊図書設置のお知らせ

新刊図書を設置しました。なお人気殺到のため、貸出中の場合はご容赦願います。

新刊図書一覧(平成30年3月)

『相手もよろこぶ 私もうれしい オトナ女子の気くばり帳』

(気くばり調査委員会 編、サンクチュアリ出版)

マナー本では心の距離は縮まない。

信頼され愛される本当の気くばりのコツ113!

1000人以上の気くばり上手さんに聞いた本当によろこばれる気くばりを教えます。

 

『お父さんの日記』

(かあい がもん 著、宝島社)

42歳中卒の父親、23歳と15歳の息子。一家全員フリーター…?

「癒される」「文才がすごい」と1日で47万PVを突破した俳優・河合我聞のブログを書籍化。

すべての親と子に贈る、なぜか心がキュンとする泣き笑い脱力エッセイ。

 

 『女ひとりの楽しい暮らし方 ちょっぴり寂しくてもやめられない!』

(オレンジページ 編、オレンジページ)

未婚、離婚、死別など、境遇は違えどシングルライフを楽しむ7人のオフの過ごし方を紹介。

登場するのは、自分が心地いいように暮らしている人。

仕事が大変な人ほど、家での過ごし方を楽しめれば、プライベートが充実します。

 

 『介護する息子たち 男性性の死角とケアのジェンダー分析』

(平山 亮 著、勁草書房)

海外の研究成果と自身の調査から、息子による親への関わりやケアの事象を分析し、年老いた親をありのまま受容することに困難を感じ、ケアの「お膳立て」を妻や姉妹に依存しがちな息子介護の問題を浮かび上がらせます。

 

 『暮らしのつなぎ方』

(内田 彩仍 著、宝島社)

心地よさを大切にした丁寧なライフスタイルが人気の内田彩仍さんが50代になって考えた、お家のこと、人との関わりのこと、ファッションのこと。

大人になった今だからこそ大切にしたい、日々の暮らしが一冊の本になりました。

 

 『仕事も私生活もなぜかうまくいく女性の習慣:働く女性のためのキャリアの教科書』

(麓 幸子 著、日経BP社)

働く女性を30年取材してわかったこと。

考え方を変えれば、行動と習慣が変わる。

あなたの人生は、きっと変わります。

 

 『話があるの 「分かりあいたい女」と男』

(清野 初美 著、創風社出版)

すれ違う夫婦の気持ち、家庭内暴力、アダルトチルドレン。

これらの解決にまず有効なものは、男女が分かり合おうとすること。

長年、女性と子供の問題に取り組んできた著者が、女性相談の現場から語るエッセイ集です。

 

『まんがで分かる!仕事が速い女性がやっている時間のルール』

 (日経WOMAN 編、日経BP社)

  • 発見!最強のTo Doリスト
  • 朝スッキリ!睡眠&起床テク
  • 心とカラダ、最高の休ませ方
  • 生産性を上げる「やめる勇気」&上手な断り方
  • 自分にも自信がつく!週末前向き勉強術

仕事も休日も充実させたい!

そんな女性に圧倒的な人気を博した一冊が漫画化。

 

平成30年3月は、8冊の新着図書が入りました。

利用方法等のご案内

利用時間

平日(開庁日)午前8時30分~午後5時

図書を借りることができる方

下関市内に在住、通勤、または通学している方

貸出期間

14日以内 ※貸出期間の延長は行っておりません。

貸出冊数

一人1回につき3冊まで

手続き

本を借りるとき

名前と住所を確認できる書類(運転免許証、健康保険証など)をご持参のうえ、本庁舎新館4階の人権・男女共同参画課までお越しください。

本を返すとき

借りた本を人権・男女共同参画課までご持参願います。 

 ※貸出図書一覧は、下記のダウンロードコーナーからご覧ください。

添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。 詳しくはビューワ一覧をご覧ください。
(別ウィンドウで開きます。)


このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?