このページの本文へ移動

男女共同参画図書コーナーのご案内

公開日:2019年2月27日


人権・男女共同参画課では、本庁舎新館4階・売店横に図書コーナーを設置し、男女共同参画に関する図書(子育て、家族問題、DV、ワーク・ライフ・バランス等)の貸出しを行っています。
お気軽にご利用ください。

新刊図書設置のお知らせ

新刊図書を設置しました。貸出中の場合はご容赦願います。

 

新刊図書一覧(平成31年2月)

 

『AV出演を強要された彼女たち』

(宮本節子 著、筑摩書房)

 

『男コピーライター、育休をとる。』

(魚返 洋平 著、大和書房)

 

 『乙女の心得 世界が恋した日本女性』

(石川 真理子 著、グッドブックス)

 

 『おひとりさまの最期』

(上野 千鶴子 著、朝日新聞出版)

 

 『女は「政治」に向かないの?』

(秋山 訓子 著、講談社)

 

 『クレーム対応「完全撃退」マニュアル』

(援川 聡 著、ダイヤモンド社)

 

 『子連れ離婚を考えたときに読む本(新版)』

(新川 てるえ 著、日本実業出版社)

 

『子供の死を祈る親たち』

 (押川 剛 著、新潮社)

 

『皿洗いするのどっち?目指せ、家庭内男女平等!』

(山内 マリコ 著、マガジンハウス)

 

『先生と親のためのLGBTガイド

 もしあなたがカミングアウトされたなら』

(遠藤 まめた 著、合同出版)

 

『男尊女子』

(酒井 順子 著、集英社)

 

『妻と正しくケンカする方法』

(小林 美智子 著、大和書房)

 

『「パパは大変」が「面白い!」に変わる本』

(安藤 哲也/NPO法人ファザーリング・ジャパン 著、扶桑社)

 

『わたくしたちの旅のかたち

好奇心が「知恵」と「元気」を与えてくれる』

(兼高 かおる/曽野 綾子 著、秀和システム)

 

男女共同参画図書コーナー

利用方法等のご案内

利用時間

平日(開庁日)午前8時30分~午後5時

図書を借りることができる方

下関市内に在住、通勤、または通学している方

貸出期間

14日以内 ※貸出期間の延長は行っておりません。

貸出冊数

一人1回につき3冊まで

手続き

本を借りるとき

名前と住所を確認できる書類(運転免許証、健康保険証など)をご持参のうえ、本庁舎新館4階の人権・男女共同参画課までお越しください。

本を返すとき

借りた本を人権・男女共同参画課までご持参願います。 

 ※貸出図書一覧は、下記のダウンロードコーナーからご覧ください。

添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。 詳しくはビューワ一覧をご覧ください。
(別ウィンドウで開きます。)


このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?