このページの本文へ移動

水道出前講座のご案内

公開日:2015年5月27日


 水道に関して聞いてみたいことがあれば、お気軽にご相談ください。
市民の皆さんに市政に関する理解を深めてもらい、学習機会の充実及び意識啓発を図ることを目的に 市では、下関市生涯学習まちづくり「出前講座」をおこなっています。これは、市民の皆さんが聞いてみたい 内容をメニューから選び、市職員が講師となり、皆さんのお手元に出向き、共に学ぼうとするものです。 ここでは、水道についてのメニューを紹介します。水道に関して聞いてみたいことがあれば、メニューに 載っていなくてもできるかぎりご要望に答えたいと思いますので、お気軽に相談してください。 申し込み方法などは、下関市生涯学習まちづくり「出前講座」をご覧ください。


水道教室(テーマ:水道水づくり)

  対象 小学4年生から6年生

講座名 「実験! わたしたちにもできる きれいな水づくり」

内 容

(1) 水道水ができるまで
   水道水のつくり方には、緩速ろ過法と急速ろ過法の2通りがあることを紹介する。

(2) きれいな水をつくる実験
   凝集剤や簡易ろ過装置を使って原水からきれいな水をつくる実験をおこなう。
   (手順)
     ア.原水の水質を調べる。(ph値、濁度、色度)
     イ.凝集剤(PAC)を入れて凝集沈殿させる。
     ウ.ペットボトルで作成した簡易ろ過装置でろ過をする。
     エ.次亜塩素酸ナトリウムを入れる。
     オ.DPD試薬を使って、消毒されていることを確かめる。

 ページトップへ




このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?