このページの本文へ移動

下関市景観計画を策定しました。

公開日:2013年3月31日


計画の目的

 本市における良好な景観の保全、形成への取り組みを総合的かつ計画的に推進するため、景観法に基づき、区域、方針、行為の制限に関する事項等を定めた「下関市景観計画」を策定しました。

 ※ 施行は平成23年4月1日からです。


ダウンロード

構成

 この計画は以下の項目により構成されています。

序章 はじめに
 景観計画策定の背景と目的等について記述しています。

第1章 下関市の景観特性
 本市の景観特性、景観の構造について記述しています。

第2章 景観計画区域
 景観計画を定める区域について記述しています。

第3章 良好な景観の形成に関する方針
 良好な景観の形成に関する方針について記述しています。

第4章 良好な景観の形成のための行為の制限に関する事項
 景観法に基づく届出対象行為、景観形成基準について記述しています。

第5章 景観重要建造物及び景観重要樹木の指定の方針
 景観重要建造物及び景観重要樹木の指定の方針について記述しています。

第6章 屋外広告物の表示及び掲出物件の設置に関する事項
 屋外広告物の表示及び掲出物件の設置に関する事項について記述しています。

第7章 景観重要公共施設の整備に関する事項
 景観重要公共施設の整備に関する基本的な考え方等について記述しています。

第8章 実現化に向けた仕組み
 景観まちづくりの実現化方策、推進体制について記述しています。

計画を一括ダウンロードされる場合は、こちらをご利用ください。

下関市屋外広告物条例については、下記ページをご参照ください。

添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。 詳しくはビューワ一覧をご覧ください。
(別ウィンドウで開きます。)


このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?