このページの本文へ移動

市民人権教育講座を開催しました

公開日:2014年11月12日


 市民の皆様を対象に、学習を通じて人権尊重の理念について正しい理解を深め、一人ひとりの人権が尊重された街づくりの実現を目指し、市民人権教育講座を3回にわたり、川中公民館にて開催しました。

 

吉鶴修

 第1回は8月27日(水)、防府市教育委員会参事 吉鶴 修さんを講師に迎え「教科書記述の変遷~身分制度にふれて~」を開催しました。

人間尊重と教科書の記述についてお話ししていただき、参加者からは「人間尊重のことばに同感し、基本的な考え方や取組への理解が増しました」などのご意見をいただきました。

廣道純

 第2回は9月10日(水)、大分市からプロ車いすアスリートの廣道 純さんを講師に迎え「明日に向かって」を開催しました。

 事故に遭ってから車いすマラソンに出会い、アメリカでホームステイしながら練習方法を習得していった経緯などをお話ししていただきました。

 参加者からは「健康で命があれば健常者であってもそうでなくても、一生懸命生きていく必要性を感じました」などのご意見をいただきました。

 最終回の10月1日(水)の講座は、ビデオフォーラム「ヒーロー」~地域での関わりを考える~を開催しました。ビデオ鑑賞後、登場人物の言動を通して、地域の人が一つの家族のように縁を結びあうことの大切さについて各グループで話し合い、意見を発表しました。


このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?