このページの本文へ移動

傍聴案内

公開日:2021年5月12日


【令和3年第2回臨時会を傍聴される皆様へ(お願い)】
 新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、本会議及び委員会の傍聴はできる限り自粛していただき、傍聴を希望される場合は、下記についてご協力をお願いします。
 (1)入室前の手洗い・手指消毒
 (2)マスク着用・咳エチケットの励行
 (3)《受付時》緊急時連絡先(電話番号)の記入
※発熱等で体調がすぐれない方は傍聴をご遠慮ください。
※本会議及び委員会は、議会中継により視聴できますので、ご覧下さい。

 皆様のご理解・ご協力をお願いいたします。

 

 

  市議会の本会議の様子は、だれでも自由に、見たり聞いたりできます。
また、本会議と委員会につきましては、市役所本庁舎新館1階ロビーでのモニター放映と、インターネットによるライブ中継・録画中継も行っておりますので、こちらでもご覧いただけます。
各会議の開催予定については、こちらをご覧ください。→議会カレンダー
 

本会議の傍聴について

傍聴される方は、会議の行われる日に、市役所本庁舎新館9階の傍聴受付で住所、氏名を書いて、到着順に傍聴券を受け取ってください。
傍聴受付は、会議開始時刻のおおむね30分前から開始します。
定員は70人です。(車いす専用席(2席)やキッズルーム(9.7㎡)もあります。)
 

傍聴のとき守っていただくこと
 ・どのような理由があっても、議員席へ入らないでください。
 ・議場の発言に対し、声を出したり、拍手などをして騒ぎ立てないでください。
 ・静粛を守り、話しをしたり、声をあげて笑ったりしないでください。
 ・帽子、コート、マフラー、手袋の類は着用しないでください。
 ・傍聴席で、ものを食べたり、たばこをすわないでください。
 ・議長の許可なく、録画や録音はしないでください。
 ・傍聴席では係員の指示に従ってください。

その他
 ・議会中継の画像に、傍聴されている方が映る場合がありますが、ご了承ください。

聴覚障害者等で、本会議を傍聴希望の方へ
 聴覚等に障害がある方が本会議を傍聴される際は、ご希望により補聴装置や手話通訳をご利用できます。(都合によりご利用できない場合もありますので、あらかじめご了承ください。)

【補聴装置について】
 補聴装置の貸し出しを行っております。ご希望の方は傍聴受付けの際にお申し出ください。(先着10名まで)
【手話通訳について】
 ●申し込みのできる方
  身体障害者手帳の交付を受けた聴覚及び音声または言語機能に障害のある方
 ●申し込み方法
  傍聴希望日のおおむね7日前までに、下関市役所障害者支援課(TEL083-231-1920)へお問い合わせをお願いいたします。
 

委員会の傍聴について


傍聴される方は、会議の行われる日に、市役所本庁舎新館7階の傍聴受付で住所、氏名を書いて、傍聴券を受け取ってください。
傍聴受付は、会議開始時刻のおおむね30分前から開始します。
定員は、各委員会室とも8人です。傍聴希望者が多数の場合は抽選となります。


傍聴のとき守っていただくこと
 ・どのような理由があっても、傍聴席以外に立ち入らないでください。
 ・委員会室の発言に対し、声を出したり、拍手などをして騒ぎ立てないでください。
 ・静粛を守り、話しをしたり、声をあげて笑ったりしないでください。
 ・帽子、コート、マフラー、手袋の類は着用しないでください。
 ・傍聴席で、ものを食べたり、たばこをすわないでください。
 ・委員長の許可なく、写真撮影や録画、録音はしないでください。
 ・傍聴席では係員の指示に従ってください。

その他
 ・委員会中継の画像に、傍聴されている方が映る場合がありますが、ご了承ください。


このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?