このページの本文へ移動

公開日:2021年4月30日

 このコーナーは、前田市長が市政を中心として、今思っていることや感じていることを、市長自らのことばで皆さんにメッセージとしてお届けするものです。(登録文字数に上限があるため、一定期間を経過したものは削除いたします。)

市長就任のごあいさつ

 皆さんこんにちは! 前田晋太郎です。 新年度が始まりましたね! 同時に私にとっても市政2期目が始まりました。
 市長選が行われる年は、通年には無い「4月臨時議会」というものが開かれます。通常であれば人事議案中心の議会ですが、今回は、新型コロナウイルス感染症関連の経済対策予算を盛り込むことにしました。1年以上続くコロナの影響によって多くの市内事業者が、今なお経営難により、苦しんでいます。そのような事業者への救済措置として、前年対比で売り上げが5割以上減少していることを主な要件として現金を給付することとしました。この件は議会からの強い要望でもあり、急を要するため、特別に「4月臨時議会」に提案することとしました。
 他にも、さまざまな生活環境の変化や、迅速なワクチン接種などに対応するための国の交付金を活用した取り組みを、次の「5月臨時議会」にて議論できるように検討を進めています。
 そして、「6月定例議会」では、私が選挙にてお約束をしたことも含め、新たな政策的経費を「肉付け予算」として提案、議論し、矢継ぎ早に下関市内に発信し、コロナに負けない強い下関をつくっていきます。
 この市長コラムも自身で執筆していきます。これからもよろしくお願いいたします。
 


このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?