このページの本文へ移動

サルを見かけたら

公開日:2019年2月7日


【サルについて】

 下関市はサルの生息地域ですが、近年は山間部への出没に加え、「ハグレザル」となった個体が、市街地にも出没しています。サルはシカやイノシシなどと違い、非狩猟鳥獣であることから、狩猟による捕獲は出来ず、県が定める「第二種特定鳥獣(ニホンザル)管理計画」により、許可を受けた者以外には捕獲することはできません。基本は、昼行性であり人を避ける行動をしますが、人に慣れたサルは危害を加えてくることがあるため注意が必要です。

【サルに出会ってしまったら】

 サルに出会った場合、目を合わせず、静かにその場から離れて下さい。もし近づいてきた時は慌てずゆっくりと後ずさりしてください。急に動いたり、背を向けて逃げると、向かって来る可能性があります。また、絶対にこちらから攻撃はしないでください。
 ※下記「サル注意喚起文」をご活用下さい。

 【サルを目撃した場合】

 人馴れしたサルを目撃し、危険を感じた場合は、以下まで連絡をお願いします。

 

【警察署】
 下関警察署 TEL083-231-0110
 長府警察署 TEL083-248-0110
 小串警察署 TEL083-772-0110
【下関市役所】
 下関市役所農林整備課有害鳥獣対策室 TEL083-231-1262
 菊川総合支所建設農林課 TEL083-287-4014
 豊田総合支所建設農林課 TEL083-766-2791
 豊浦総合支所建設農林水産課 TEL083-772-4031
 豊北総合支所建設農林水産課 TEL083-782-1910



 

添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。 詳しくはビューワ一覧をご覧ください。
(別ウィンドウで開きます。)


このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?