このページの本文へ移動

下関市地域防災計画(平成31年2月改訂)

公開日:2019年3月25日


計画の目的
 この計画は、災害対策基本法第42条の規定に基づき、下関市防災会議が市の地域並びに市民の生命財産を災害から保護するため、災害の予防・災害応急対策及び災害復旧対策について必要な事項を定めたものです。

計画の構成
 この計画は本編5編で構成されています。

第1編 総則
 防災面から見た下関市の特性や、計画の基本理念、市及び防災関係機関の処理すべき事務等を定めています。

第2編 災害予防計画
 災害発生を未然に防止、または被害を最小限に軽減するための措置について定めています。

第3・4編 災害応急対策
 災害が発生、または発生するおそれがある場合に、災害の発生を未然に防御、または災害の拡大を防止するための措置等について定めています。第3編が風水害等対策、第4編が震災対策となっています。

第5編 災害復旧・復興計画
 災害復旧、復興の実施にあたっての基本的な方針について定めています。

資料編
 下関市地域防災計画本編の内容に関連した資料等をまとめたものです。

添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。 詳しくはビューワ一覧をご覧ください。
(別ウィンドウで開きます。)


このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?