このページの本文へ移動

予防接種を受けましょう

公開日:2015年4月1日


下関市では、各種予防接種を市内の委託医療機関で実施しています。ワクチンによって、接種の年齢や回数が異なりますので、かかりつけの医師とよく相談して計画的に受けましょう。なお、接種の際は事前に接種医療機関へ予約していただき、母子健康手帳を持参ください。(接種医療機関については下記「平成30年度乳幼児健康診査・予防接種医療機関一覧表」を参照ください)。

〔定期予防接種〕

定期予防接種は、予防接種法に基づいて実施しています。定められた年齢の期間内であれば、無料で受けることができます。〔定期予防接種の種類:ヒブ、小児用肺炎球菌BCG四種混合(百日咳・ジフテリア・破傷風・ポリオ)、二種混合(ジフテリア・破傷風)、麻しん・風しん日本脳炎水痘子宮頸がん予防ワクチン、B型肝炎(平成28年10月~)〕

〔任意予防接種〕

定期予防接種以外に、個人の希望で受けることができる任意予防接種があります。費用は自己負担となります。〔任意予防接種の種類:インフルエンザ、流行性耳下腺炎(おたふくかぜ)など〕

〔予防接種を県外で受ける場合〕

里帰り等の事情で、下関市内に住所のある方が県外での接種を希望される場合は、予防接種実施依頼書の発行が必要になりますので、健康推進課にご連絡ください。山口県内の他市の医療機関で予防接種を受ける場合は、無料で受けることができる場合があります。 

 

 

 

 

添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。 詳しくはビューワ一覧をご覧ください。
(別ウィンドウで開きます。)


このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?