このページの本文へ移動

コンビニ等証明書交付サービスについて

公開日:2020年8月3日


コンビニ等証明書交付サービスとは、マイナンバーカード又は、平成24年7月9日以降に発行された住民基本台帳カードを利用して、住民票の写し・印鑑登録証明書がコンビニエンスストア等のマルチコピー機で取得できるサービスです。

◆サービス開始日
 平成24年7月27日(金)に全国のセブンイレブン店舗でのサービスを開始しました。
 平成25年4月24日(水)からは、全国のローソン店舗(一部店舗及びローソンストア100を除く)でのサービスを開始しました。
 平成25年12月21日(土)からは、全国のファミリーマート店舗でのサービスを開始しました。
 平成30年7月2日(月)からは、イオン九州(株)店舗(一部店舗を除く)及びイオンストア九州(株)店舗(一部店舗を除く)でのサービスを開始しました。
 平成30年7月10日(火)からは、(株)丸久店舗(一部店舗を除く)でのサービスを開始しました。
 令和元年9月1日(日)からは、コンビニ等証明書交付サービスを導入している全店舗でのサービスを開始しました。

◆サービス終了のお知らせ
 平成30年11月30日(金)をもって、全国のサークルKサンクス店舗でのサービスを終了しました。

◆取得できる証明書
 住民票の写し(ご本人及び同一世帯員のもの)
 印鑑登録証明書(ご本人のもの)
 ※以下の住民票の写しは取得できませんので、窓口にお越しください。
  住民票コード入りのもの、消除されたもの(死亡、転出など)、改製前のもの、外国人住民の通称名の履歴入りのものなど

◆証明書手数料
 各1通200円(窓口交付は各1通300円)

◆サービス利用時間
 午前6時30分から午後11時まで(保守点検日を除く。)
 ※店舗の営業時間は、各店舗にお問い合わせください。
 ※保守点検日は、随時下関市ホームページにてお知らせします。

◆利用店舗
【下関市内の店舗】
 ・セブン-イレブンの各店舗
   店舗の場所は、こちらをクリックしてください。
 ・ローソンの各店舗
   店舗の場所は、こちらをクリックしてください。
 ・ファミリーマートの各店舗
   店舗の場所は、こちらをクリックしてください。
 ・ホームワイド新下関店
 ・アルク長府中土居店、小月店、彦島店
 ・サンマート滝部店

【下関市外の店舗】
 対応の店舗は、こちらをクリックしてください。
 

◆必要なもの
 証明書自動交付サービスが搭載されたマイナンバーカード又は、証明書自動交付サービスが搭載された平成24年7月9日以降に発行された住民基本台帳カード 

◆暗証番号のロックについて
 暗証番号の入力を3回間違えるとシステム的にロックされます。
 ◇下関市独自アプリ利用の方・・・ロックされてから24時間が経過するとロックは解除されます。
 ◇利用者証明用電子証明書利用の方・・・下関市マイナンバーカードセンター、各支所又は各総合支所市民生活課にて、暗証番号再設定の手続きを行ってください。なお、手続きにはマイナンバーカードをお持ちください。


このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?