このページの本文へ移動

下関市子ども・子育て審議会

公開日:2015年2月16日


 幼児期の学校教育・保育、地域の子ども・子育て支援を総合的に推進するために、「子ども・子育て支援新制度」が平成27年度から開始する予定です。

 下関市では新しい制度にもとづき、地域の子どもや、子育て家庭の状況、それぞれのニーズに応じた子ども・子育ての支援を行っていくため、有識者、子育ての当事者である保護者、子ども・子育て支援に関する各種事業に従事する者等が、下関市の子育て支援の政策プロセスへ参画・関与していただく仕組みとして、「下関市子ども・子育て審議会」を設置いたしました。

 審議会では、下関市における子ども・子育て支援に関する施策の推進にあたり、次に掲げる事項について調査・審議をすすめていきます。

  • 施設型給付費の対象となる幼稚園、保育所及び認定こども園の利用定員について意見を述べること
  • 地域型保育給付費の対象となる家庭的保育、小規模保育等の利用定員について意見を述べること
  • 教育・保育及び地域子ども・子育て支援事業の提供体制の確保や子ども・子育て支援制度の円滑な実施に関して、5年を1期として策定する市町村子ども・子育て支援事業計画について意見を述べること
  • その他子ども・子育て支援に関する施策について調査審議すること

添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。 詳しくはビューワ一覧をご覧ください。
(別ウィンドウで開きます。)


このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?