このページの本文へ移動

「赤ちゃんの駅」をご利用ください

公開日:2016年4月7日


赤ちゃんの駅シンボルマーク

 下関市では、子育てにやさしいまちづくりの推進を目的として、乳幼児を連れた保護者が外出中に授乳やおむつ替えなどで気軽に立ち寄ることができる施設(民間施設含む)を「赤ちゃんの駅」として登録する事業を実施しています。

  登録施設には、目印となるステッカーやのぼりを入口などに掲示しています。 

授乳・おむつ替えステッカー

サービス内容

 赤ちゃんの駅では、以下の設備を無料で提供しています。

  • 授乳の場を提供
     利用者が外部の目を気にせずに授乳ができる場所を提供しています。
  • おむつ替えの場を提供
     おむつ替え台(ベビーシート)やベビーベッドなど、おむつ替え用の設備を利用できます。
  • ミルク用お湯の提供(施設が提供している場合のみ)
     ミルク用のお湯を提供している施設もあります。

利用にあたって

 赤ちゃんの駅は、各施設ごとに、設備の状況や利用条件が異なりますので、各施設の指示に従ってご利用ください。

 

登録施設を募集しています! 

 市内の店舗などで、「赤ちゃんの駅」として登録していただける施設を随時募集しています。
 事業の趣旨にご賛同いただけましたら、ぜひお申し込みください。

登録要件

 次の(1)(2)の両方、もしくは一方を無料で提供することができる施設 

 (1) 授乳の場の提供
   四方を隔壁で仕切られた部屋、パーティションで仕切られたスペースなど、利用者が外部の目を気にせずに授乳ができる場所
 (2) おむつ替えの場の提供
   おむつ替え台、ベビーベットその他これらに準ずるおむつ替え用の設備又はスペースを有している場所

 詳細は下記ダウンロード「赤ちゃんの駅実施ガイドライン」をご覧ください。

登録方法

 登録には、登録承諾書の提出が必要です。様式を下記よりダウンロードできますので、必要事項をご記入のうえ、FAX、郵送、ご持参のいずれかの方法で子育て政策課まで提出してください。
 承諾書提出後、担当者が現地確認を行い、基準を満たしている場合に登録となります。

その他

 登録施設は、赤ちゃんの駅であることを示すステッカーやのぼりを入口などに掲示していただきます。ステッカーやのぼりは市が無償で配布しますが、設置後の管理は各施設で行ってください。
 赤ちゃんの駅として登録された施設は、市のホームページなどで広く情報を提供していきます。

設置イメージ

添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。 詳しくはビューワ一覧をご覧ください。
(別ウィンドウで開きます。)


このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?