このページの本文へ移動

障害者総合支援法における障害支援区分「医師意見書記載の手引き」を掲載します。

公開日:2020年6月23日


障害者総合支援法の一部改正により、平成26年4月1日から、『障害程度区分』は、『障害支援区分』へと変わり、障害支援区分の審査認定に必要な医師意見書の様式も一部変更されます。

これにつきまして、厚生労働省から、「医師意見書記載の手引き」が示されましたので、掲載いたします。 

なお、平成27年9月より難病の範囲が変更となりましたので、難病患者等に対する認定マニュアルを変更いたします。

 

※令和2年5月更新 (元号が「令和」に対応した意見書・請求書等に差し替えました)

添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。 詳しくはビューワ一覧をご覧ください。
(別ウィンドウで開きます。)


このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?