このページの本文へ移動

空き家バンクの手続き

公開日:2018年10月11日


 空き家バンクとは

 下関市では、豊かな自然を有する本市の魅力など地域の情報を、市民や近隣の住民・移住希望者などに広く発信し、交流人口の拡大や定住による地域の活性化を図りたいと考えています。

 そのために、田舎暮らしを考えている方々へ、推進地区内(注1)の空き家に関する情報を提供することによって、都市部からの移住希望者を地域に呼び込み、地域資源の有効活用を図ることで地域の活性化に繋げようとするのが「空き家情報提供事業」における「空き家バンク」です。

 「空き家台帳」は、下関市総合政策部企画課、菊川・豊田・豊浦・豊北の各総合支所の地域政策課、内日・吉田支所の窓口で閲覧できる他、掲載可能な物件については、市ホームページ上へ掲載しています。

(注1)推進地区とは、菊川・豊田・豊浦・豊北の各総合支所管内、内日・吉田の各支所管内のみ

 

下関市空き家台帳登録一覧


空き家情報提供事業の流れ ~ 空き家提供者 ~


空き家情報のご提供(市役所窓口・ホームページへ掲載)

・市役所窓口、若しくはホームページへ掲載している「物件登録申込書」「位置図」「間取り図」に記入のうえ、ご提出ください。

 ↓↓↓

 

空き家所有者・管理者様への詳細情報確認・台帳掲載の同意確認

・空き家台帳への掲載に関する同意の他に、空き家情報希望者とのトラブルを防ぐため、空き家の状況等を詳しくお伺いいたします。(建物や権利、納税の状況等も含みます。)

 ↓↓↓

 

空き家台帳の作成 : 市役所窓口への設置・ホームページへの掲載

・登録された空き家の情報は、移住希望者等へ向けて情報発信を行います。

 ↓↓↓

 

移住希望者からのご相談、台帳の閲覧

・登録された空き家の情報を、移住希望者等へ情報提供します。(個人情報は含みません) 

  ↓↓↓

 

空き家所有者・管理者様へのご連絡

・登録された空き家へ移住希望者等から問い合わせがあった場合は、登録された連絡先へご連絡いたします。 

 ↓↓↓

 

空き家所有者・管理者と移住希望者との交渉

※賃貸・売買に関する交渉については、直接若しくは不動産業者等を経由して行ってください。(市は一切関与いたしません)

 ⇒⇒⇒ 市へ交渉結果をお知らせください。(契約成立の場合は、空き家台帳から登録された情報を削除いたします)

 

 


 空き家情報提供事業の流れ ~ 移住希望者等 ~


ホームページを閲覧した移住希望者からのご相談

・空き家台帳設置課所にて、空き家バンク利用登録申込書を受け付けます。

移住に関する補助制度等のお問い合わせは「総合政策部企画課」へ、地域の情報に関することは、「各総合支所・支所」へお問い合わせください。

 ↓↓↓

 

移住希望者からの空き家情報(詳細)の提供依頼

【確認事項】 住所、氏名、年齢、電話番号、その他移住に関する情報・条件等

 ↓↓↓

 

交渉開始の決定

・移住希望者から頂いた情報を空き家所有者へ提供し、交渉の可否を検討します。交渉可能な場合は、市から双方に連絡先等の情報をお知らせします。

 

空き家賃貸借等に関する交渉

※賃貸・売買に関する交渉については、直接若しくは不動産業者等を経由して行ってください。(市は一切関与いたしません)

 ⇒⇒⇒ 市へ交渉結果をお知らせください。(契約成立の場合は、空き家台帳から登録された情報を削除いたします)

 

添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。 詳しくはビューワ一覧をご覧ください。
(別ウィンドウで開きます。)


このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?