このページの本文へ移動

いのちのワクチン事業について

公開日:2019年2月4日


いのちのワクチン事業について 

 
 自殺を予防する取り組み、自殺の心配のある方や自殺された方のご家族を
支えていく環境づくりをすすめるなど、下関市が行う自殺対策事業のことです。
 保健所が行う事業が「ワクチン」となり、それが市民の方々のこころの中に
抗体を作り、自殺を予防する免疫となって欲しいという願いを込めた事業です。
 

                     保健部キャラクター「こころん」

 


このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?