このページの本文へ移動

田中絹代記念館企画展「女優田中絹代と映画監督(6)田中絹代」の開催について

公開日:2017年2月10日


1.件名
 下関市立近代先人顕彰館
 2階田中絹代記念館企画展「女優田中絹代と映画監督(6) 田中絹代」の開催について

2.目的・内容等
 2階田中絹代記念館で企画展「女優田中絹代と映画監督(6) 田中絹代」を開催します。
田中絹代は、日本で女性としては二人目、女優としては初めて映画監督になりました。本展では、田中絹代監督デビュー作品『恋文』(昭和28年/新東宝)に焦点を当て、映画監督へと進出する絹代を支えた巨匠監督たちと共に紹介します。
 また、企画展にあわせて、田中絹代監督全6作品のなかから、第1作目『恋文』、第2作目『月は上(のぼ)りぬ』、第3作目『乳房よ永遠なれ』を上映します。
 
 (展示資料) 
   ・『恋文』原作本、ポスター、パンフレットなど 
   ・田中絹代監督全6作品脚本  
   ・田中絹代監督修業作品脚本『あにいもうと』他

3.日時
 平成28年11月29日(火)から平成29年3月5日(日)まで
 午前9時30~午後5時00分(入館は午後4時30分まで)
 
 休館日 月曜日(祝日の場合はその翌日)
       年末年始(12月28日(水)~1月4日(水))
       ※平成29年1月9日(月)は開館し、1月10日(火)が休館日となります。

4.場所
 下関市立近代先人顕彰館(愛称:田中絹代ぶんか館)2階 田中絹代記念館
 (所在地)下関市田中町5番7号

5.その他
 (観覧料) 一般200円 小・中学生100円
 
 ※観覧料が無料となる場合
  下記に該当する方は、年齢および住所が確認できる身分証明書や、当該手帳をご提示ください。
   ・未就学児および70歳以上の方(ご本人)
   ・下関市・北九州市在住の65歳以上の方(ご本人)
   ・療育手帳をお持ちの方(ご本人と付き添いの方1名)
   ・身体障害者手帳をお持ちの方(ご本人(1級~4級の方は、ご本人と付き添いの方1名))
   ・精神障害者保健福祉手帳をお持ちの方(ご本人と付き添いの方1名)
   ・戦傷病者手帳をお持ちの方で、障害の程度が項症の方(ご本人(特別項症~第4症の方は、ご本人と付き添いの方1名)

 


このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?