このページの本文へ移動

おにぎりの日

公開日:2015年1月26日


 下関市の食育推進計画「第2次下関ぶちうま食育プラン」推進の一環として、「おにぎりの日」(JA下関主催、下関市共催)を平成25年12月6日に実施しました。
「おにぎりの日」は下関市食育推進会議発案の基、米の消費量が減少する中で市民がもう一度地元の米の美味しさを認識し、日本型食生活の推進につなげることを目的に昨年度から始まりました。
 JA下関や下関市役所で地元産の米で握ったおにぎりを家庭から持ち寄ったり、有志職員が炊いたご飯でおにぎりを握ったりして100名を超える参加者がおにぎりを楽しみました。市長室や保健所ではJA下関が用意した地場産食材の猪鍋を囲み、職員で会食をしました。また、市立幡生保育園ではJA下関より講師を招き、園児向けの講話やおにぎり作りを実施し、生産者とのふれあいの場を設けることができました。
 それぞれの「おにぎりの日」を楽しんでいる風景をご覧ください。

市長室のおにぎりの日の写真JA下関のおにぎりの日の写真下関市立幡生保育園のおにぎりの日の写真下関市役所(福祉部、市民サービス課、水産課、豊田保健福祉センター)のおにぎりの写真下関市役所(豊田保健福祉センター、港湾局、福祉部、水産課、市民文化課)のおにぎりの日の写真下関市保健所のおにぎりの日の写真


このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?