このページの本文へ移動

下関市国民健康保険コールセンターについて

公開日:2016年12月8日


下関市国民健康保険コールセンター業務を
平成26年10月14日から開始しています。

本業務は、国民健康保険料の納期限が過ぎても納付の確認ができない方に対して、電話で専門オペレーターが自主納付のご案内をいたします。

ATMの操作を指示したり、口座への振り込みや宅配便等での納付を誘導したり、直接集金に行ったりすることなどは絶対にありません。


国民健康保険料コールセンターをかたる、いわゆる「振り込め詐欺」等には充分ご注意ください。
 

1 業務の目的 
国民健康保険料滞納者に対して早期に自主納付の呼びかけを行い、
滞納保険料の早期徴収と累積滞納の未然防止を図る。                         

2 業務内容
国民健康保険料滞納者に対する電話による自主的納付の呼びかけ。

3 業務時間等
平日の午前9時から午後5時まで。
ただし、次の時間帯に業務を行うことがあります。
 ・平日午後1時から午後7時まで(月3日程度) 
 ・土日祝日午前9時から午後12時まで(月1日程度)

4 下関市国民健康保険コールセンター
  (電話)083-231-1285 


このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?