このページの本文へ移動

上級職

公開日:2017年5月22日


試験区分、採用予定数及び受験資格

表:試験区分、採用予定数及び受験資格
試験区分 採用予定数 受験資格
上級行政 20名程度 平成元年4月2日~平成8年4月1日生まれの者で、学校教育法に規定する大学及びこれと同等と認められる学校を卒業又は平成30年3月卒業見込みの者
上級土木 5名程度 平成元年4月2日~平成8年4月1日生まれの者で、学校教育法に規定する大学及びこれと同等と認められる学校を卒業又は平成30年3月卒業見込みの者で、それぞれの試験区分の学科・課程等を修めた者
上級建築 1名程度
上級機械 2名程度
上級電気 2名程度
上級水産 1名程度
上級化学 2名程度
上級薬学 2名程度 昭和62年4月2日以降に生まれた者で、薬剤師免許を取得している者(来春取得見込みを含む。)、または薬学の正規課程を修めて、学校教育法に規定する大学及びこれと同等と認められる学校を卒業又は平成30年3月卒業見込みの者

ページの先頭へ 

主な業務内容等

(下記は一例であり、様々な業務に従事していただく場合があります。)

表:主な業務内容等
行政 特定の部門に限らず、広く行政事務全般を行います。
土木 土木関係の設計、施工管理、施設の維持管理等を行います。
建築 建築指導、建築物の設計、施工管理、維持管理等を行います。
機械 機械設備の設計、施工管理、維持管理等を行います。
電気 電気設備の設計、施工管理、維持管理等を行います。
水産 水産振興、水産に関する知識・技術の普及指導等を行います。
化学 環境に関する調査、研究及び水質、大気等の監視、分析管理等を行います。
薬学 薬事に関する立入検査、食品、環境等に関する監視、指導、取締り等を行います。

ページの先頭へ 

試験日時・場所及び試験の方法・内容等

1.第1次試験

表:第1次試験の日時・場所及び試験の方法・内容等

日時 平成29年7月23日 (日曜日) 午前9時集合
場所 下関市立大学 (下関市大学町二丁目1-1)
試験の方法・内容 教養試験 大学卒業程度の一般教養についての択一式による筆記試験 <2時間>
専門試験

薬学以外

試験区分ごと、専門知識についての択一式による筆記試験 <2時間>
薬学 専門知識についての記述式による筆記試験<1時間30分>

2.試験結果の通知

 第1次試験の結果については、下関市役所本庁舎門前掲示場、各総合支所門前掲示場及び下関市ホームページ(パソコン用・携帯電話用)に合格者の受験番号を掲示します。なお、合格者には文書で通知します。
 

3.第2次試験(第1次試験合格者を対象に実施します。)

表:第2次試験の日時・場所及び試験の方法・内容等

日時・場所 第1次試験合格通知の際にお知らせします。
試験の方法・内容 面接 個別面接を行います。 ※上級行政を除く
集団討論 与えられた課題について集団討論を行います。
作文 課題を与えます。 <1時間> ※上級行政を除く
適性検査 職務に対する適応性について簡単な検査を行います。

 

4.第3次試験(第2次試験合格者を対象に実施します。)(※上級行政のみ)

表:第3次試験の日時・場所及び試験の方法・内容等

日時・場所 第2次試験合格通知の際にお知らせします。
試験の方法・内容 面接 個別面接を行います。 
作文 課題を与えます。 <1時間>

ページの先頭へ 

採用及び給与

1.合格から採用まで

(ア) 最終合格者は、原則として平成30年4月1日以降に採用されます。
(イ) 採用後は、市長部局、教育委員会、上下水道局等の各課及び出先機関に配属されます。

2.初任給(給料)

大学卒  184,800円
大学6卒  198,700円
(注) 初任給は、給与改定等により増減することがあります。また、各人の経歴等によって異なります。
(注) 給料の他に扶養手当、住居手当、通勤手当、期末・勤勉手当等が支給されます。

ページの先頭へ 

受験手続   

1.次のいずれかの方法で受験申込みを行ってください。

(1) インターネットによる場合(電子申請)
下関市うぇぶ窓口」を利用して受験申込みを行うことができます。
(注) 申込みの際には「下関市うぇぶ窓口」の利用規約、動作環境等を事前に確認してください。
(注) 申込みには、パソコン用のメールアドレスが必要となります。
(注) 申込み受付後に、受験票等を印刷するためプリンターが必要となります。

(2) 書面(持参または郵送)による場合
・提出する書類 下関市職員採用試験申込書
(注) 必要事項を記入し、切手及び写真貼付のうえ、提出してください。

・申込書等の提出先
持参の場合 下関市総務部職員課(市役所本庁舎本館5階)
郵送の場合 郵便番号750-8521 下関市南部町1-1 下関市総務部職員課
(注) 封筒の表に「受験申込」と赤字で記入し、簡易書留で送付してください。

【注意】 インターネットによる申込み(電子申請)と書面(持参または郵送)による申込みを併用して申し込むことはできません。どちらか一つの方法により申し込んでください。 

2.申込の受付期間

平成29年6月1日 (木曜日) から 平成29年6月26日 (月曜日) まで
(平成29年6月26日消印有効)
 

3.受験票の送付

 インターネットによる受験申込者には、受験票は送付しません。受付完了通知メールで指定するアドレスから受験票・写真票(電子申請用)をダウンロードして印刷し、写真貼付及び必要事項を記入のうえ、試験当日に持参してください。
 書面による受験申込者には、第1次試験日の10日前ごろに受験票を送付します。試験直前になっても受験票が届かない場合は、下関市総務部職員課に問い合わせてください。
 

4.他の職種との併願について

 同一日程で実施される、他の試験区分の本市職員採用試験との併願はできません。 

 ページの先頭へ


このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?