このページの本文へ移動

水道メータの検針・取替えにご協力ください

公開日:2016年2月1日


水道メータの検針について

 2か月に1度、上下水道局が委託した会社の検針員が水道メータの検針を行っています。
 検針が終わると使用水量のお知らせ票を発行し、ご自宅に投函します。
 詳しい使用水量のお知らせ票の見方については、こちらをご覧ください。

  使用水量のお知らせ票の見方

● ご注意ください

 上下水道局が委託した会社の検針員がご家庭を訪問する際は、必ず身分証明書を携帯しています。

  悪質業者にご注意を!

水道メータの取替えについて

 水道メータは計量法により、8年間の有効期間が定められています。
 上下水道局では、有効期間が満了する水道メータの取替えを行っています。

 ※上下水道局が管理する水道メータの取替え費用は無料です。

 マンション等の集合住宅において、上下水道局が管理していない水道メータは、設備所有者等での取替えが必要です。

● 取替え時期のお知らせ

 取替え時期を迎えたお客さまには、事前に、上下水道局が委託した業者から水道メータ取替えについてのお手紙を郵送し、記載している期間内に取替え作業にお伺いします

● 取替え作業

 作業前に声をおかけしますが、ご不在であっても取替え作業をさせていただきます。お客さまの立会いは必要ありません。
 作業時間は約10分から20分で、作業中は水の使用が出来なくなります。作業終了後に取替年月日、取替え業者を記入した「水道メータ取替のお知らせ」を投函します。
 取替え後、一時的に空気の入った水や濁った水が出ることがありますので、蛇口から少し水を流した後、ご使用ください。

● ご注意ください

 上下水道局が委託した水道メータ取替え業者の作業員は、必ず委託業務従事者証を携帯しています。

  悪質業者にご注意を!

ご協力ください

 水道メータの検針・取替えが円滑に行えるように、メータボックスの上に車や荷物を置かないようにしてください。

このページの先頭へ


このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?