このページの本文へ移動

戸籍の届出

公開日:2017年3月31日


戸籍の各種届出をする際の注意事項

・ 子供が生まれたとき(出生)


   届出地: 子の出生地、本籍地または届出人の住所地
    下関市の場合は市民サービス課・各総合支所市民生活課市民係・各支所(総合支所の支所を除く)
  必要なもの:〇 出生証明書(医師、助産師が発行したもの)
           〇母子健康手帳
           〇届出人の印鑑
           〇国民健康保険被保険者証(加入者のみ)
  届出期間: 出生の日から14日以内(出生日を含む)
  届出人: 父または母
 

≪窓口の混雑時間帯≫
  市民サービス課の窓口は、月曜日と祝日の翌日および正午から午後2時頃が混雑し、待ち時間が長くなることがあります。

・ 結婚するとき(婚姻)
 

届出地: 夫婦いずれかの本籍地または住所地
  下関市の場合は市民サービス課・各総合支所市民生活課市民係・各支所(総合支所の支所を除く)
必要なもの:〇届出地が本籍地と異なる場合は、戸籍謄本(戸籍全部事項証明書)
         〇夫と妻の印鑑
         〇国民健康保険被保険者証・国民年金手帳・後期高齢者医療被保険者証(加入者のみ)
         〇介護保険被保険者証など(受給者のみ)
         〇氏名が変更になる方の通知カードまたは個人番号カード
         〇届出に来た方の本人確認書類(運転免許証、健康保険証など)
届出期間: 期日に関係ありません(提出された日が婚姻日となります)
届出人: 夫になる人および妻になる人
補足: 届書に、証人として成人2名の署名押印が必要
 

≪窓口の混雑時間帯≫
  市民サービス課の窓口は、月曜日と祝日の翌日および正午から午後2時頃が混雑し、待ち時間が長くなることがあります。 
 

・ 離婚するとき(協議離婚)
 

届出地: 夫婦の本籍地または住所地
  下関市の場合は市民サービス課・各総合支所市民生活課市民係・各支所(総合支所の支所を除く)
必要なもの:〇届出地が本籍地と異なる場合は、戸籍謄本(戸籍全部事項証明書)
         〇夫と妻の印鑑
        〇 国民健康保険被保険者証・国民年金手帳・後期高齢者医療被保険者証(加入者のみ)
         〇介護保険被保険者証など(受給者のみ)
         〇氏名が変更になる方の通知カードまたは個人番号カード
         〇届出に来た方の本人確認書類(運転免許証、健康保険証など)
届出期間: 期日に関係ありません(提出された日が離婚日となります)
届出人: 夫および妻
補足: 届書に、証人として成人2名の署名押印が必要
未成年の子がいるときは、夫妻のどちらか一方を親権者と定めてください。
 

≪窓口の混雑時間帯≫
  市民サービス課の窓口は、月曜日と祝日の翌日および正午から午後2時頃が混雑し、待ち時間が長くなることがあります。 
 

・ 死亡したとき(死亡)
 

届出地: 死亡地、本籍地または届出人の住所地
  下関市の場合は市民サービス課・各総合支所市民生活課市民係・各支所(総合支所の支所を除く)
必要なもの:〇医師の死亡診断書
         〇届出人の印鑑
         〇国民健康保険被保険者証・後期高齢者医療被保険者証(加入者のみ)
         〇介護保険被保険者証など(受給者のみ)
届出期間: 死亡の事実を知った日から7日以内
届出人: 親族(6親等内の血族および3親等内の姻族)
 

≪窓口の混雑時間帯≫
  市民サービス課の窓口は、月曜日と祝日の翌日および正午から午後2時頃が混雑し、待ち時間が長くなることがあります。
 

・ 本籍を変えるとき(転籍)
 

届出地: 本籍地、住所地または転籍地
  下関市の場合は市民サービス課・各総合支所市民生活課市民係・各支所(総合支所の支所を除く)
必要なもの:〇戸籍謄本(戸籍全部事項証明書)
        〇戸籍の筆頭者と配偶者の印鑑
届出人: 筆頭者および配偶者
 

≪窓口の混雑時間帯≫
  市民サービス課の窓口は、月曜日と祝日の翌日および正午から午後2時頃が混雑し、待ち時間が長くなることがあります。
 


このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?