このページの本文へ移動

今年の春、引っ越しされる方へ

公開日:2016年3月23日


 進学や就職などで引っ越しをされる方は、引っ越し先に住民票を移しましょう。

 住民票を移して3か月が経過しないと、選挙の際に引っ越し先で投票ができません。普段の生活に支障がなくても、地域の政治は地域住民の力で行なうという、地方自治のあり方からして、好ましいことではありません。選挙のあるなしにかかわらず、引っ越したらすぐに住民票を移しましょう。

 詳しくは、下記「ダウンロード」をクリックしてご覧ください。

 また、今年4月に住民票を移すと、夏の参議院議員選挙が行なわれるときはまだ3か月経過していませんが、その場合、旧住所地に3か月以上お住まいであれば、旧住所地での投票はできますので、旧住所地が遠くて投票が困難という方は、不在者投票制度を活用しましょう。

 不在者投票制度については、下記リンク、または下関市役所選挙管理委員会までお気軽にお問い合わせください。

明るい選挙キャラクター 選挙のめいすいくん

添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。 詳しくはビューワ一覧をご覧ください。
(別ウィンドウで開きます。)


このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?