このページの本文へ移動

飼えなくなった犬・猫の引取りが有料になります。

公開日:2016年3月24日


 飼い犬・飼い猫の引取り手数料について
 
下関市では、「動物の愛護及び管理に関する法律」の規定に基づく所有者からの犬又は猫の引取りについて、犬・猫の殺処分数の減少に向けた飼い主の終生飼養の責任の徹底を図るため、以下のとおり飼い犬・飼い猫の引取手数料を新設します。
 
【徴収開始時期】
平成28年4月1日の引取りから
 
【対象】
・下関市民
・飼い主(所有者)から引取りを求められた飼い犬・飼い猫
 
※野良犬・野良猫は引取手数料の対象外です。
 

【手数料の金額】

 
生後91日以上
生後90日以内
飼い犬・飼い猫ともに
2,000円(1頭)
400円(1頭)
 
【引取りに係る相談】
飼い犬・飼い猫の引取りについては、必ずあらかじめ動物愛護管理センター(電話083-263-1125)にご相談ください
 
次のいずれかに該当する場合は、原則、引取りをお断りします。
1 犬猫等販売業者が引取りを求める場合
2 引取りを繰り返し求める場合
3 子犬又は子猫の引取りを求める場合であって、当該引取りを求める者が下関市からの繁殖を制限する指示に従っていない場合
4 犬又は猫の老齢又は疾病を理由として引取りを求める場合
5 引取りを求める犬又は猫の飼養が困難であるとは認められない理由により引取りを求める場合
6 あらかじめ引取りを求める犬又は猫の譲渡先を見つけるための取組を行っていない場合
 
※注意!
愛護動物の遺棄は犯罪です。違反すると、罰金に処せられます。
 
 
【引取り場所】
 

動物愛護管理センター
 電話:263-1125
菊川総合支所市民生活課環境衛生係
 電話:287-4004
豊田総合支所市民生活課環境衛生係
 電話:766-2187
豊浦総合支所市民生活課環境衛生係
 電話:772-4017
豊北総合支所市民生活課環境衛生係
 電話:782-1925

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
【引取り日時】
指定された日時となります。
 
【飼い犬・飼い猫の引取りを依頼する前に】
引き取られた飼い犬・飼い猫は、ほとんどが殺処分となります。

動物愛護管理センターに引取りを依頼する前に、「命の大切さ」と「飼い主の責任」についてもう一度考えてください。これ以上本当に飼い続けることができないのか、もう一度家族で話し合いましょう。どうしても、飼い続けることができない場合は、新しい飼い主を探してください。


このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?