このページの本文へ移動

救急医療適正利用リーフレット~救急医療利用のルール(保存版)~について

公開日:2020年7月7日


 救急出動件数は一貫して増加傾向で、救急車の現場到着時間は遅くなり、病院収容までの時間も延伸してきております。
 さらに、総合病院に患者が集中することによって、救急車で運ばれた緊急を要する患者さんの診察にも影響が出かねない状況です。
 そこで、下関市では、市民の皆様が安心して救急医療を利用できるよう、「救急医療適正利用リーフレット~救急医療利用のルール(保存版)~」を作成し、5月1日号の市報と併せて全戸配布いたしました。
 このリーフレットを参考にして、「正しい時間」と「正しい医療施設」の受診、さらに「救急車の適正利用」を心掛けてください。

添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。 詳しくはビューワ一覧をご覧ください。
(別ウィンドウで開きます。)


このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?