このページの本文へ移動

レジ袋無料配布中止の取組について

公開日:2016年7月1日


下関市では家庭ごみの約5割(容積比)を占める容器包装廃棄物を削減するため、山口県容器包装廃棄物削減推進協議会の一員として、平成21年からレジ袋無料配布の中止に取組んでいます。

みなさんのご協力により、平成26年度の参加店舗でのレジ袋辞退率は91.8%に達していますが、これは県全体の92.1%を若干下回る結果となっています。

さらなる容器包装廃棄物の削減を目指して、お買い物にはマイバックを持参しましょう。 

また、「レジ袋無料配布中止」参加事業者を募集しています。運動に参加して環境にやさしいお店をPRしましよう。 

 

詳細については、下記リンクをご参照ください。

 

 

添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。 詳しくはビューワ一覧をご覧ください。
(別ウィンドウで開きます。)


このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?