このページの本文へ移動

【特定施設】水質管理責任者選任届・変更届、氏名等変更届出書

公開日:2017年11月7日


1.水質管理責任者選任届は次の場合に提出してください。

・現在、水質管理責任者を選任していない。

・水質管理責任者を追加で選任したい。

※水質管理責任者になれるのは、上下水道局主催の水質管理責任者資格認定

講習会修了者又は公害防止管理者試験合格者です。

※必要添付書類として、(1)公害防止管理者試験合格証書等の写し、または水質管理責任者資格認定講習修了証書の写し、(2)事業場の従業員であることを証明できるもの(保険証の写しなど)を添付してください。

2.水質管理責任者変更届は次の場合に提出してください。

・選任していた水質管理責任者が異動したので、他にいる水質管理責任者に

変更したい。

・水質管理責任者資格認定講習を受講したので、今の水質管理責任者と

交代したい。

※水質管理責任者の有資格者同士の変更になります。

3.水質管理業務担当者承認申請書は次の場合に提出してください。

・公害防止管理者試験合格者がおらず、また水質管理責任者資格認定講習受講者が

いない場合、次回水質管理責任者資格認定講習会まで暫定的に水質管理責任者として

業務を行うかたを選任することを上下水道局に承認申請するものです。

※次回開催予定の水質管理責任者資格認定講習会を必ず受講してください。

4.氏名等変更届出書は次の場合に提出してください。

・事業所名称や代表者のかたの変更があった場合

添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。 詳しくはビューワ一覧をご覧ください。
(別ウィンドウで開きます。)


このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?