このページの本文へ移動

読書会を開催しました!

公開日:2016年10月11日


【 日 時 】  平成28年10月5日(水) 18:30~20:30
【 場 所 】  下関市立川中公民館 視聴覚室
【テキスト】   「しあわせに働ける社会へ」 竹信三恵子著 岩波ジュニア新書

 読書の秋が始まりました。みなさんは、読書会に参加されたことはありますか。各自が持ち寄った本を紹介したり1冊の本を読んできて話し合ったり、さまざまな方法で各地で行われています。
 人権・男女共同参画課では、10月16日開催の「竹信三恵子講演会」に先立ち、読書会を開催しました。竹信さんの著書『しあわせに働ける社会へ』を読んできた参加者は、「これまで、“しあわせ”と“働く”ことを結びつけて考えてこなかったことが、自分にとって問題だと気づいた」「江戸時代は、週に3日しか働かなくても、ゆったりと生活を楽しんでいたのがうらやましい」「以前は、一度企業に就職したり、安定が望める資格を取得すれば、そのまま企業やその資格を元に働けていた。でも、今は竹信さんが書かれているとおり、そういった後ろ盾が頼りにならない世の中になっている」「だからこそ、仕事を続ける上で社会や仲間とのつながりは、やっぱり必要」など、自由に語り合いました。
 男性と女性が、共にしあわせに働ける社会に必要な仕組みづくりになにが必要なのか。10月16日(日)に開催する竹信三恵子さんの講演会で、より深いお話が聴けるのではないでしょうか。

※写真の掲載は参加者の了承を得ています。

読書会1

 読書会2

 読書会3


このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?