このページの本文へ移動

下関市「海響アスリート」認定制度について

公開日:2016年12月15日


 下関市で開催されるビッグスポーツイベントである「維新・海峡ウォーク」、「下関歴史ウオーク」、「ツール・ド・しものせき」、「下関海響マラソン」を『歩く』『乗る』『走る』の3つの部門の認定対象大会とし、各大会の対象部門を完歩、完走した方を「海響アスリート」として認定する制度です。
 認定者には、認定証及び記念品を授与します。

 認定は3回を限度とし、初回を銅(ブロンズ)アスリート、2回目を銀(シルバー)アスリート、最後となる3回目を金(ゴールド)アスリートとして認定します。
認定対象大会の対象部門は、
(1)『歩く』部門
「維新・海峡ウォーク」:シーモール下関ゴールのコースまたは、
「下関歴史ウオーク」:開催両日の最長のコース(2日間両日達成)の内どちらか。
(2)『乗る』部門
「ツール・ド・しものせき」:ロングコース又はロングコース以上の距離で実施する種目。
(3)『走る』部門
「下関海響マラソン」:マラソンの部
です。
ただし、3回目の認定(金アスリート)は、全ての認定対象大会の各部門(3部門4大会)の達成を以て認定となります。

 認定は、認定申請書に必要事項を記入し、初回から2回目の申請には3部門3大会の完歩賞、完歩証、完走証のコピーを添えて、3回目の申請には3部門4大会の完歩賞、完歩証、完走証のコピーを添えて、下関市観光スポーツ文化部スポーツ振興課(〒750-8521山口県下関市南部町1-1下関市役所本庁舎西棟1階 担当:スポーツイベント係)へ提出または郵送。

 また、平成28年12月1日より、海響アスリートの認定申請をしようとする方が、『ツール・ド・しものせき』、『下関海響マラソン』の完走証を紛失等により提出できない場合は、事前に「海響アスリート認定資格確認申請書(様式2号)」を提出していただくことにより、完走が確認できた場合に限り、認定することができるようになりました。
 ※「維新・海峡ウォーク」、「下関歴史ウオーク」の完歩証については確認できませんのでご了承ください。

海響アスリート認定対象大会

添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。 詳しくはビューワ一覧をご覧ください。
(別ウィンドウで開きます。)


このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?