このページの本文へ移動

(記者発表資料)下関市「ジビエ料理コンテスト」でジビエを使用した料理レシピを募集します。

公開日:2017年1月31日


平成29年1月31日
部課名   農林水産振興部 農林整備課
課長名   堀 敏昭
室長名   小川 敏彦
連絡先   231-1262

 

1.件 名
下関市「ジビエ料理コンテスト」でジビエを使用した料理レシピを募集します。

2.目的・内容等
鳥獣による農作物等への被害防止を行うなかで、狩猟や有害捕獲されたシカやイノシシを食肉へと処理し、地域資源として有効活用を図っています。
こうした食肉を使用した「ジビエ料理」をより多くの人に知ってもらうことで、一層の鳥獣被害防止対策につなげ、地域活性化に貢献することを目的に「ジビエ料理コンテスト」を開催し、ジビエを使った料理レシピを募集します。
 ※「ジビエ(gibier)」とは、狩猟で捕獲した野生鳥獣の食肉を意味するフランス語です。ヨーロッパでは貴族の伝統料理として古くから発展し、高級食材として定着しています。

3.日時
(1)一次審査(書類審査)  応募締め切り  平成29年2月15日(水)
(2)決勝審査 平成29年2月26日(日) 午前10時00分~午後 0時30分
(3)表彰式  平成29年2月26日(日) 午後 0時30分~午後 1時00分

4.募集対象
個人、団体は問いませんが、2月26日に決勝審査会場で調理を行っていただける方

5.募集内容
(1)応募作品
 ジビエ(イノシシ・シカ肉)を使った家庭でも手軽に作れる料理を募集します。
  ※ジビエは中心部までしっかり加熱調理すること。
(2)応募要領
 必要事項(料理名、使用食材、必要な分量、調理方法、調理に要する時間、料理についてのPRコメント)をA4サイズ用紙に明記の上、料理のカラー写真(L版:89mm×127mm程度)を添えて提出してください。審査委員による書類審査を行い、上位6作品を選考します。
 一次審査合格者は2月26日(日)に行う決勝審査で実際に調理してもらい、審査委員による最終選考を行います。お一人様何点でも応募できますが、選考は1点のみとします。
(3)賞品
 最優秀賞 5,000円相当のジビエ商品 1名
 優秀賞  3,000円相当のジビエ商品 1名
 最優秀賞、優秀賞受賞者を除く一次審査合格者には、1,000円相当のジビエ商品

6.申込先
郵送、持参又は電子メールにて、上記の必要事項・住所・氏名・電話番号を明記の上、
農林整備課(〒750-0009 下関市上田中町一丁目16番3号 市役所上田中町庁舎2階
Eメール:sgnourin@city.shimonoseki.yamaguchi.jp)へご提出ください。
※決勝審査進出者には2月16日以降に各人へ文書で通知します。

7.主 催
「下関市鳥獣被害防止対策協議会」(下関市農林水産振興部農林整備課内)

8.その他
 (1)決勝審査進出者には(個人・団体あたり)2,000円の材料費を当日お渡ししますが、調理にかかるジビエ肉以外の材料、調味料及び特別な調理器具などは参加者で準備いただきます。
 (2)決勝審査並び表彰式には応募者以外の方の一般参加はできません。
 (3)詳しくは下関市ホームページにて、募集要項及び応募用紙など確認することができます。
 


このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?