このページの本文へ移動

(記者発表資料)「第2回豊田町ジビエまつりについて」

公開日:2017年3月1日


平成29年3月1日
部課名   農林水産振興部 農林整備課
課長名   堀 敏昭
室長名   小川 敏彦
連絡先   231-1262

1.件名
「第2回豊田町ジビエまつりについて」

2.目的
みのりの丘ジビエセンターで処理されたジビエ肉を広く一般に周知し、そのおいしさ等を喧伝して、需要喚起につなげるとともに、豊田町の交流人口の増大と地域経済の活性化を図ることを目的に開催いたします。 
「ジビエ(gibier)」とは狩猟で捕獲した野生鳥獣の食肉を意味するフランス語です。ヨーロッパでは貴族の伝統料理として古くから発展し、高級食材として定着しています。

3.日時
平成29年3月5日(日曜日)10:00~15:00  雨天順延時 翌週12日(日曜日)

4.場所
道の駅「蛍街道 西ノ市」 (豊田町 TEL:083-767-0241)

5.内容
・100円ジビエBBQガーデン
美味しい、しし肉・しか肉がなんと一皿100円!
場所/ふるさと野菜市駐車場  時間/11:00~14:30
・限定200杯!しし汁無料ふるまい
場所/道の駅中庭       時間/(1)11:00~ (2)13:00~
・西市高校生の皆さんが考案した「しか肉団子のクリームシチュー」試食会
場所/道の駅中庭       時間/11:00~ 
・一の俣温泉観光ホテルの名物ジビエ料理「鹿と猪の竜田揚げ」試食会
場所/道の駅中庭       時間/11:00~
・その他
道の駅内はジビエ三昧!レストラン万作の「ジビエランチバイキング」のほか、喫茶せせらぎでは限定「ジビエ丼」セット、パン工房 月招堂では限定「ジビエパン」を販売します。
また、楽しいゲーム等も開催しています!
場所/道の駅中庭他
 

6.主催
主催:豊田町観光協会
協力:下関市商工会青年部豊田町支部 下関市豊田地区婦人会 道の駅「蛍街道西ノ市」
静食品株式会社 西市高等学校 一の俣温泉観光ホテル 下関市鳥獣被害防止対策協議会
 

7.問合せ先
豊田町観光協会 道の駅「蛍街道 西ノ市」内 TEL:083-766-0031 

添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。 詳しくはビューワ一覧をご覧ください。
(別ウィンドウで開きます。)


このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?