このページの本文へ移動

平成29年7月18日(火)から税務証明書が変わります!

公開日:2017年5月18日


  新税総合システム導入に伴い、平成29年7月18日(火)から以下のとおり税務証明書の種類や様式が変わりますのでお知らせいたします。

(変更となる証明書)
 〇所得証明書、課税証明書→所得課税証明書に統一
 〇税目ごとの滞納なし証明書→市税滞納なしの証明書に統一
 〇固定資産税(資産・評価・公課)証明書
   土地、家屋それぞれ1枚に5筆(棟)まで記載→土地・家屋あわせて1枚に8筆(棟)まで記載

(廃止される証明書)
 〇営業証明書
 〇固定資産税・都市計画税課税証明書
 〇固定資産税(償却資産)(評価・公課)証明書  

変更となる税務証明書一覧
市県民税(所得)証明書 個人票 市県民税所得課税証明書 個人
市県民税(課税)証明書 個人票
市県民税(所得・課税)証明書 個人票

市県民税(所得)証明書 世帯票 市県民税所得課税証明書 世帯
市県民税(課税)証明書 世帯票

営業証明書 廃止

市・県民税滞納なし 市税滞納なし
法人市民税滞納なし
固定資産税滞納なし
軽自動車税滞納なし
市税滞納なし
 
固定資産税・都市計画税課税証明書 廃止
固定資産税(償却資産)評価証明書
固定資産税(償却資産)公課証明書

固定資産税資産証明書 土地 固定資産税資産証明書 土地・家屋
固定資産税資産証明書 家屋
 
固定資産税評価証明書 土地 固定資産税評価証明書 土地・家屋
固定資産税評価証明書 家屋

固定資産税公課証明書 土地 固定資産税公課証明書 土地・家屋
固定資産税公課証明書 家屋
 


このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?