このページの本文へ移動

(記者発表資料)客船「コスタ・フォーチュナ」初寄港に伴う歓迎行事の実施について

公開日:2017年3月23日


平成29年3月22日

部課名     港湾局振興課

課長名     時任博之

担当者名    永田聡

連絡先     083-231-1277

 

1.件 名
 客船「コスタ・フォーチュナ」初寄港に伴う歓迎行事の実施について
                    
2.目的・内容等
 コスタクルーズ社(本社:イタリア)が運航する「コスタ・フォーチュナ(Costa Fortuna)」が、3月28日(火曜日)に下関港新港地区長州出島に初寄港します。
 同船の寄港は山口県内で初めてで、過去最大のクルーズ客船の寄港となります。
 下関港初寄港にあたり、歓迎式典等各種歓迎行事を実施いたします。

3.スケジュール(予定)
 3月25日中国・天津 ⇒【3月28日下関】⇒ 3月30日中国・天津(5泊6日)


 平成29年3月28日(火曜日)
  午前7時00分                      入港(新港地区長州出島)
  午前8時30分             吹奏楽演奏
  午前9時00分~午後3時00分  オプショナルツアー
  午前11時00分~午前11時30分 歓迎式典(岸壁にて・取材可能)
                           歓迎挨拶、記念品の贈呈など
  午後3時00分~3時30分       岸壁での特産品販売
  午後3時30分               平家踊り・平家太鼓(下関平家踊り保存会)
  午後4時00分               出港・見送り

 ※天候等の理由により今後変更が生じる場合もあります。

4.寄港場所
 下関港新港地区長州出島
 ※制限区域内の為、関係者以外の立入はできません。


5.各種取組
(1)下関平家踊り保存会による平家踊り・平家太鼓の披露
(2)乗組員向け無料シャトルバスの提供と市内商業施設における歓迎
(3)市内在住の小中学生とその保護者40名を対象に“親子で探検「長州出島と大型クルーズ客船」”を初めて開催。客船を岸壁から見学(市報3月号で募集)

6.取材について
 岸壁での取材を希望される報道機関は、3月24日(金曜日)までに取材申込書を港湾局振興課までFAXかメールでご提出ください。(締切厳守)
 ※船内取材はありません。
 
7.問い合わせ先
 下関市港湾局振興課  担当:藤井・永田
 電話:083-231-1277     ファックス:083-233-0860 
 電子メール:kwshinko@city.shimonoseki.yamaguchi.jp

8.船舶の概要
 船名   :コスタ・フォーチュナ(Costa Fortuna)
 運航会社:コスタクルーズ(本社:イタリア) 
 総トン数  :102,669トン
 全長   :272.35m
 船籍   :イタリア
 乗客定員:3,470名
 乗組員  :999名

 

 


このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?