このページの本文へ移動

風しん抗体検査を受けてみませんか?

公開日:2019年4月1日


下関保健所では、先天性風疹症候群の発生予防を目的に、下記のとおり、血液検査を行っています。

※先天性風しん症候群:風しんウイルスに妊娠初期の女性が感染すると、眼や心臓、耳等に障害を持つ子どもが出生すること。

 風しん抗体検査

〇風しん抗体検査って・・・?
 「風しん」に対して十分な免疫があるかどうかを、確認することができる検査です。予防接種が必要かどうか判断できます。

 対象者:市民で、「妊娠を希望する女性(妊婦を除く)」や「妊娠を希望する女性の配偶者(パートナー)などの同居者」「風しんの抗体価が低い妊婦の配偶者(パートナー)などの同居者」「昭和54年4月2日から平成2年4月1日の間に生まれた男性」。

※ただし、過去に風しんの抗体検査を受けたことがあり、十分な量の抗体を保有している者は除く。(例)風しんHI法16倍以上                        

                  

1 日時   第2,4月曜日(祝祭日、年末年始を除く) 午前9時00分~10時00分 

       ※日程の詳細はお問い合わせください。

2 場所   下関市役所本庁舎新館3階 

       下関市立下関保健所(エックス線検査室内受付)

3 料金   無料                                             

4 予約   必要   予約先:083-231-1530(保健医療政策課) 

       平日8時30分~17時15分受付(祝祭日、年末年始を除く)

 

 


このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?