このページの本文へ移動

平成29年度下関市男女共同参画意識啓発事業 海原純子講演会を開催しました。

公開日:2017年6月30日


●日 時 平成29年6月25日(日)午後1時30分~3時
●場 所 シーモールホール
●講 師 海原 純子氏
●テーマ 瞳が輝く処方箋~自分らしく生きてますか~

海原純子先生の講演会を開催しました!
時折、参加者に質問をしながら、自分らしく生きていくことのヒントの数々をお話していた
だきました。

【講演概要】

 実年齢より上に見られる人がいますよね。タバコ・過度の飲酒・ストレスによって、健康
貯金を使い果たすと、老いた見た目になります。いい気分で過ごすことって、目には見え
ないけど、体はそれぞれ反応しているんです。リラックスして心を洗うことが大切ですね。 

海原さん

 いろんなことに「心がガーンとくる人」は、大丈夫なんです。気づきがあるからです。
ストレス対処には、この気づきが大切なんですね。「自分の感情に気がつかない人」は、
自分らしく生きられない傾向が強いですね。勝ち負けを気にする、えらくなることに限り
ない欲求を持っている、人の話を遮って自分がしゃべるなど、ストレスフルなんですね。
プロセスを見ず、結果だけしか見ないため、周りにストレスを与えます。
 「いい人」も、波風を立てないように我慢することが多く、自分の気持ちを表現しない
ので、自分らしく生きられません。
 体の反応をバカにしてはいけません。体は嘘をつかないんです。気持ちがめげたとき
は、上を向いて深呼吸をしましょう。落ち込んだときに体を動かすと、抑え込んだものが
解放されて、「自分らしさ」とつながる瞬間が訪れます。体を整えることが大事なんです。

海原さん講演

 人は、一つの人生を選んで生きていく中で、別のいろんな人生を捨てています。
バレエとか、書道をやってみたいとか。40歳を過ぎたら、そうしたあきらめたことの
中から一つ加えていただきたいですね。努力することの喜びを積み重ねていきま
しょう。結果ではなく、喜びというプロセスが大切なんです。人生がより深く豊かに
なり、人と比較しなくなります。誰かを羨んだりしなくなります。
 素敵な大人の生き方の姿は、必ず後の時代に伝えられると思います。自分らしく、
素敵な大人の生き方をしましょう。


このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?