このページの本文へ移動

(記者発表資料)「愛の血液助け合い運動」キャンペーンについて

公開日:2017年7月14日


平成29年7月14日

部 課 名 保健部保健総務課

課 長 名 秋本 江利子

係 長 名 岩本 秀樹

連 絡 先 231-1426 内線2811


 

1.件名
  「愛の血液助け合い運動」キャンペーン

2.目的・内容等
 毎年夏季は、長期休暇などにより学校や企業、団体などからの献血への協力が得にくくなります。一方で、輸血用血液は長期間保存ができないため、年間を通じて安定的に確保することが重要です。
 そのため、厚生労働省、都道府県、日本赤十字社は、7月1日~31日までの1か月にわたり、「愛の血液助け合い運動」を全国で展開します。
 下関市においても、下記のとおりキャンペーンを実施いたします。
 この機会にぜひ献血にご協力ください。
 【内容】 ・400mL献血の実施
      ・啓発資材の配布、献血の呼びかけ
      ・献血協力者に記念品プレゼント
      ・着ぐるみ「けんけつちゃん」を用いた呼びかけ
      ・献血セミナー
      ・パネル展示

3.日時
  平成29年7月22日(土曜日)
  午前10時~正午、午後1時15分~4時

4.場所
  ゆめシティ(下関市伊倉新町三丁目1番1号)
  (採血事業)正面入口付近に駐車の移動採血車
  ※献血受付はサービスカウンター付近で行う。
  (啓発活動)1階緑のエスカレーター横「緑の広場」
  ※啓発資材配布は、緑の広場及び各階出入口にて行う。
      
5.主催者
  下関市

6.協力団体
  市内高校生ボランティア(40名)


このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?