このページの本文へ移動

帆船「海王丸」が下関港に寄港します!

公開日:2017年11月10日


帆船海王丸の画像
 
 
帆船「海王丸」が下関市あるかぽーとに寄港します。
 
帆船海王丸は、帆を広げた優美な姿から「海の貴婦人」と呼ばれています。
 
セイルドリルや一般公開など、帆船海王丸を間近に見ることができる絶好の機会です。
 
お誘い合わせの上、ご来場ください。
 
下記ダウンロードからチラシを確認することができます。
 
 

期間

 
平成29年1122日(水曜日)から同月27日(月曜日)まで
 

場所

 
あるかぽーと岸壁(下関市あるかぽーと)
 
 

内容・日時

 
11月22日(水曜日) 午後3時から         入港(部埼方面より)
 
                                                                         歓迎放水
 
                                          午後4時30分から     歓迎セレモニー  ※時間が変更になりました
 
11月23日(木曜日・祝日) 午後1時から午後4時まで  セイルドリル(実習生が帆を張る訓練)
 
             
11月26日(日曜日) 午前9時30分から午前11時30分まで 一般公開午前の部
                         (乗船締切:午前11時)
  
                                         午後1時から午後4時まで             一般公開午後の部
                          (乗船締切:午後3時30分)
 
              
11月27日(月曜日) 午前11時  出港(部埼方面へ)
 
                                                             登しょう礼(出港時に実習生がマストに登ってお礼とお別れを表現します)
 
 
気象・海象により変更する場合があります。
専用駐車場はありません。公共交通機関を利用してください。
停泊中日没から午後10時までイルミネーションを点灯する予定です。
   

船舶明細

 
船名:海王丸(かいおうまる)
 
船舶運航者:独立行政法人海技教育機構
 
乗組員数:159名
 
全長:111.09メートル、全幅:13.80メートル、総トン数:2,556トン
 
 

関連イベント

 
イベント名称:帆船模型展
 
期間:11月25日(土曜日)・26日(日曜日
 
場所:市立しものせき水族館・海響館の小松★ワローホール(下関市あるかぽーと6番1号)

添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。 詳しくはビューワ一覧をご覧ください。
(別ウィンドウで開きます。)


このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?