このページの本文へ移動

11/25(土)日本遺産「関門"ノスタルジック"海峡」 認定記念イベント

開催決定!!

公開日:2017年11月15日


日本遺産チラシ

 平成29年4月に「関門"ノスタルジック"海峡」が日本遺産に認定され、
 はや半年。いよいよ、日本遺産始動です!

 下関市と北九州市で設立した「関門海峡日本遺産協議会」が主催する
 認定記念イベントを下記のとおり開催いたします。
  
 メイン会場は東京!首都圏で日本遺産と関門地域の魅力をPRします。

 もちろん地元でも楽しめます。東京のイベント会場と中継し、
 下関と門司港を中継で繋ぐインターネット生中継番組です!
 中継で、構成文化財の建物もリアルタイムで紹介します!

 この機会に是非、下関の日本遺産、
 「関門"ノスタルジック"海峡」の世界に触れてみませんか?
 

 ●イベントタイトル:関門"ノスタルジック"海峡青春グラフィティ


 ●日時:平成29年11月25日(土)14:00~


 ●会場:【東京会場】アーツ千代田3331 2F 体育館
          東京都千代田区外神田6丁目11-14


      【地元会場】下関市 :カモンワーフ1F 海側中央広場 定員約100名
                   下関市唐戸町6-1
             北九州市:門司港 国際友好記念図書館1F (レストラン大連あかしあ) 

                    定員約100名
                    北九州市門司区東港町1-12
 

 ●スペシャルゲスト:須藤元気、津田大介、波田陽区

 ●地元会場は申込不要、入場無料 

 


 

【問い合わせ】

下関市教育委員会 教育部 文化財保護課

TEL:083‐252‐3860

添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。 詳しくはビューワ一覧をご覧ください。
(別ウィンドウで開きます。)


このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?