このページの本文へ移動

下関市立考古博物館 下関市産恐竜卵化石展示公開 「発見!恐竜卵化石」~日本初の恐竜化石は下関で発見されていた~開催について(広報・報道資料)

公開日:2017年11月20日


日時

1. 件名

 下関市立考古博物館 下関市産恐竜卵化石展示公開
  「発見!恐竜卵化石」~日本初の恐竜化石は下関で発見されていた~
      開催及びテープカットについて

 

2. 対象

 どなたでも

 

3. 日時

 日時 平成29年11月18日(土)~平成30年1月21日(日) 9時30分~17時(入館は16時30分まで)

    月曜日休館(祝日の場合は開館)

 

4. 内容

  平成29年6月、50年以上前に地元高校生によって発見され、大切に保管されていた石が、国内では未発見の種類の恐竜の卵化石であることが、最新の研究成果により明らかとなりました。
 さらに発見された時期において国内では恐竜化石の存在は確認されておらず、これが国内初の恐竜発見だったことが分かり、日本中で大きな話題となりました。
  満を持して、恐竜化石が里帰りいたします。

 


5.場所

 下関市立考古博物館 特別企画展示室(大字綾羅木字岡454番地)

 


6. テープカット

  日時 平成29年11月18日(土) 10:00~11:00(予定)
  場所 考古博物館 特別企画展示室前
    


7.記念講演会・ミニシンポジウム
  日時 平成29年12月16日(土) 13:30~16:00
  場所 考古博物館講堂
  定員 100名(先着順)
 ・恐竜卵化石発見記念講演
  「下関における恐竜卵化石発見の意義~恐竜卵化石研究の最前線~」
    福井県立恐竜博物館 研究職員 今井拓哉氏

 ・ミニシンポジウム
  「50年前の新発見!恐竜卵化石から考える~下関の過去・現在・未来~」
    コーディネーター 山口大学 名誉教授 西村祐二郎氏
     パネラー    卵化石発見者 清水好晴氏
             福井県立恐竜博物館 研究職員 今井拓哉氏
             美祢市化石館 館長 高橋文雄氏
             豊田ホタルの里ミュージアム 主任(学芸員) 川野敬介氏

 

8.その他・詳細

 下関市立考古博物館 電話:083-254-3061

会場


このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?