このページの本文へ移動

(記者発表資料)中国における港湾振興関連事業の実施について

公開日:2017年11月20日


平成29年11月16日

部課名     港湾局振興課

課長名     時任博之

担当者名    上野智昭

連絡先      083-231-1277

 
1.件名
 中国における港湾振興関連事業の実施について


2.目的・内容等
 下関市では、中華人民共和国上海市及び江蘇省太倉市において、港湾振興を目的とした下記3事業を実施いたします。

(1)蘇州太倉港との友好港協定の締結及び調印
 下関港は、2006年より国際定期フェリー(現在:ゆうとぴあ4)が就航している蘇州太倉港と、友好港協定を締結いたします。
 本協定の締結は、継続的な情報交換及び人的交流を通じ港湾振興等多方面に渡って協力を図り、もって航路の安定的な運航及び更なる利活用促進、並びに両地域の貿易拡大に資することを目的としています。

 【友好港協定調印式】
  調 印 日:2017年11月27日(月曜日)
  調印場所:中華人民共和国江蘇省太倉市内
  調 印 者:下関港側 下関港港湾管理者の長 下関市長
             太倉港側 江蘇太倉港口管理委員会の長 主任
  出 席 者:下関市長、下関市港湾局、下関港湾協会、蘇州下関フェリー株式会社
           ※現在調整中のため、変更となる場合があります。

(2)下関港中国上海セミナーの開催
 下関港の利用促進及び集貨拡大を図るため、上海市においてポートセミナーを開催いたします。
 開催日時:2017年11月28日(火曜日)午後5時開始(午後4時30分受付開始)
 開催場所:上海ジンジャンタワーホテル(上海市長楽路161号)
 主  催:下関市、下関港湾協会
 対 象 者:荷主企業、物流関係企業、船社等(参加予定人数:約200名)

(3)関門港クルーズセミナーin上海の開催
 関門地域における中国発着のクルーズ客船の更なる寄港数の増加や寄港地観光の促進を図るため、北九州市との関門連携事業として、上海市においてクルーズセミナーを開催いたします。

 開催日時:2017年11月29日(水曜日)午後1時30分開始(午後1時受付開始)
 開催場所:オークラガーデンホテル上海(上海市茂名南路58号)
 主  催:下関市、北九州市、宮崎県
 対 象 者:旅行社、クルーズ船社等(参加予定人数:約50名)

 

 


このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?