このページの本文へ移動

交流する神々―「浜出祭」の原点―

公開日:2018年1月13日


 7年に一度(平成30年4月)開催される浜出祭について、その魅力を展示でご紹介します。
 豊北歴史民俗資料館と土井ヶ浜遺跡・人類学ミュージアムとの共同開催です。

 

概要

【日  時】
 平成30年1月16日(火)~5月6日(日)

【会  場】
 (1)下関市立豊北歴史民俗資料館(太翔館)2階講堂
 (2)土井ヶ浜遺跡・人類学ミュージアム企画展示室

【休 館 日】
 月曜日(祝日または振替休日の場合は翌平日)

【開館時間】
 9時~17時((1)のみ入館16時30分まで)

【観 覧 料】
 (1)無料
 (2)一般200円・大学生等100円、団体料金(20名以上)
   一般160円・大学生等80円
   下関市・北九州市の65~69歳 無料
   高校生以下・70歳以上 無料
  

【問合せ先】
 下関市立豊北歴史民俗資料館(太翔館)
 〒759-5511 下関市豊北町大字滝部3153-1
 TEL/FAX 083-782-1651

 土井ヶ浜遺跡・人類学ミュージアム
 〒759-6121 下関市豊北町神田上891-8
 TEL 083-788-1841
 FAX 083-788-1843


地図情報

添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。 詳しくはビューワ一覧をご覧ください。
(別ウィンドウで開きます。)


このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?