このページの本文へ移動

歴史民俗講座 「豊北町と浜出祭」

公開日:2017年12月25日


 7年に1度おこなわれる豊北町最大の民俗祭礼行事である浜出祭について、 伝承にみられる浜出祭の由来と、蒙古伝承の関係をはじめ、実際の祭礼行事のなかにみられる民俗的特徴や、それを支える地域との関係について「浜出祭の伝承世界」を考えてみたい。

 

概要


【日  時】
 平成30年1月21日(日) 13時30分~14時30分

【会  場】
 下関市立豊北歴史民俗資料館(太翔館)1階教室

【講  師】
 下関市立豊北歴史民俗資料館 館長 吉留徹

【対  象】
 中学生以上

【定  員】
 20名(先着順)

【料  金】
 無料

【申  込】
 開催日の1ヶ月前より電話、FAX(住所・氏名・年齢・電話番号を記入)、または当館カウンターにて受付いたします。

【問合せ先】
 下関市立豊北歴史民俗資料館(太翔館)
 〒759-5511 下関市豊北町大字滝部3153-1
 TEL/FAX 083-782-1651


地図情報

添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。 詳しくはビューワ一覧をご覧ください。
(別ウィンドウで開きます。)


このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?