このページの本文へ移動

下関市総合交通戦略(案)に係るパブリックコメントの実施について

公開日:2018年1月10日


 本市ではモータリゼーションの進展や市街地の拡大等により、自動車への依存が強い傾向にあり、公共交通の利用者は減少傾向となっており、公共交通の維持が困難な状況となっています。さらに本市の総人口は、1980年をピークに減少に転じ、少子高齢化が進行するものと見込まれており、このままでは、さらなる公共交通利用者の減少から、公共交通の維持・確保がますます困難となることが想定され、公共交通サービス・暮らしやすさの低下や地域の衰退といった負のスパイラルを招く恐れがあります。こうした背景のもと、まちづくりと連携を図りながら、持続可能な交通体系を定め、それを具現化していくため「下関市総合交通戦略」の策定を進めています。
 つきましては、下関市総合交通戦略(案)を作成しましたので、これを公表し、市民の皆様のご意見を募集します。

1.公表する資料
  下関市総合交通戦略(案)

  <概要>

  第1章 下関市総合交通戦略について
  第2章 下関市のまちづくりの方針
  第3章 下関市の交通を取り巻く状況
  第4章 下関市における移動に関する課題
  第5章 下関市総合交通戦略の方向性
  第6章 目指す将来像の実現に向けた施策の展開
  第7章 総合交通戦略における目標指標
  第8章 総合交通戦略の推進に向けて
 

2.募集期間
  平成30年1月10日(水)から平成30年2月9日(金)まで(必着)

3.閲覧場所 
(1)文書閲覧:交通対策課(本庁舎本館7階)、各総合支所、本庁各支所
(2)当ホームページ
 

4.提出先
〒750-8521 下関市南部町1番1号 下関市都市整備部交通対策課
Tel: 083-231-1441
Fax: 083-231-1439
Eメール tskotsut@city.shimonoseki.yamaguchi.jp

5.提出方法
(1)「意見等記入用紙」に住所、氏名(年齢・性別は任意)又は団体名、電話番号、意見を記入のうえ、各閲覧場所の窓口に設置している提出箱に直接投函されるか、郵便又ファックス(FAX)、Eメールにより送付ください。
(2)当ホームページから「意見等記入用紙」をダウンロードすることができます。
(3)「意見等記入用紙」でなくても提出できますが、電話又は口頭による意見の提出は、受けられません。また、意見書には、住所、氏名(年齢・性別は任意)又は団体名、電話番号の記入が必要となります。
(4)受付期限は、2月9日(金)17時15分(必着)までです。

6.意見の取扱い
・提出いただきました意見については、内容を取りまとめたうえで、市の考え方と合わせ後日公表します。その際、提出者の氏名や住所など個人が特定される情報は公表しません。
・類似の意見等は、まとめて公表させていただくことがあります。
・個別の回答は行ないませんので、ご了承ください。
 

添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。 詳しくはビューワ一覧をご覧ください。
(別ウィンドウで開きます。)


このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?