このページの本文へ移動

平成29年度下関港名古屋セミナーの開催について

公開日:2018年1月31日


1.目的
下関港名古屋セミナーは、荷主企業や物流関係企業等が多く立地する中京圏において、下関港の利用促進・集貨拡大を図るため開催するものです。
下関港では、地理的優位性・良好な交通アクセス・スピーディな検査体制を活かし、
東アジア地域から全国各地へ航空輸送に匹敵するスピードの輸送を提供しています。当
該セミナーでは、実際の事例を交えてその特長を紹介するとともに、下関港関連企業の紹介のため企業PRブースを設けます。
また、明治維新150年を迎えた下関の観光PRなどについても紹介します。 

2.日時  
平成30年2月7日(水) 11時開始 (10時30分から受付開始)

3.会場
 キャッスルプラザ
(〒450-0002 名古屋市中村区名駅四丁目3-25 TEL:052(582)2121)

4.主催
下関市・下関港湾協会

5.内容
   第一部 下関港セミナー(11時~12時)
   (1) 主催者あいさつ
     下関市長 前田 晋太郎  
   (2)下関港最新トピックスと下関港のセールスポイント
     下関市長 前田 晋太郎
   (3)下関港の航路と利用事例の紹介
     (1)関釜フェリー株式会社 営業部貨物業務課長 大野 巨希様
     (2)蘇州下関フェリー株式会社 貨物部課長代理 倉田 忠相様
   第二部 意見交換会(12時~13時)
   その他 下関港関係企業PRブース(10時30分~14時)

 6.セミナー対象者
中京圏を中心とする荷主企業、物流関係企業、船社等の関係者
    (参加予定人数:約110名)


このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?