このページの本文へ移動

「地域医療シンポジウム~みんなで考える地域医療~」のご案内

公開日:2018年3月15日


地域医療を守る取組を実施している先進地の取組をとおして、これからの「地域医療のあり方」について、市民に理解を深めていただくため、地域医療シンポジウムを開催いたします。

「地域医療シンポジウム~みんなで考える地域医療~」

【日時】平成30年3月21日(祝)14:00~16:00(開場13:30)
【場所】海峡メッセ下関 10階 国際会議場(下関市豊前田町三丁目3-1)
【定員】150名・参加無料
【申込】事前申込制・先着順
    FAX・Eメール又は電話により「参加申込書」を保健部地域医療課まで提出して下さい。
 

【基調講演】「地域に医療を残すために必要なこと」
講 演 者  城西大学 教授  伊関 友伸 氏
        (総務省 地域医療の確保と公立病院改革の推進に関する調査研究会 委員)
【パネルディスカッション】「地域が守る医療~地域住民の取組から~」
パネリスト  ○丹波新聞社            編集部記者  足立 智和 氏
         (県立柏原病院の小児科を守る会 支援者)【兵庫県】
        ○宮崎県北の地域医療を守る会 事務局長   福田 政憲 氏

添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。 詳しくはビューワ一覧をご覧ください。
(別ウィンドウで開きます。)


このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?