このページの本文へ移動

マンホールカードの配布を始めます!(無料)~平成30年8月11日配布開始~

公開日:2018年11月9日


マンホールカード写真

下水道は自然を守り快適で安全な暮らしを陰で支えていますが、地中に埋まっているため普段はあまり注目されることがありません。このため、マンホールカードをきっかけに、下水道に関心を持ってもらい、また下水道について知っていただくためにマンホールカードを制作し配布します。

マンホールカードとは?
マンホールカードは、下水道への関心を深めてもらうことを目的として制作された全国統一規格のカード型広報パンフレットです。国土交通省や日本下水道協会などで作る下水道広報プラットホーム(GKP)が企画し、平成28年4月から無料で配布する事業としてスタートしました。今回の第8弾(76種類発行・累計発行数418種類)におきましては、平成30年8月11日から全国一斉に配布開始となります。また、マンホールカードは楽しみながら下水道に興味を感じていただくことを狙ったコレクションカードとしても設計されています。

※全国における「マンホールカード」の配布情報につきましては下水道広報プラットホーム(GKP)のホームページでご確認ください。

下関市のマンホールカード
全国のマンホール蓋には自治体によって様々なデザインがあり、そこにはその地方の歴史や文化などが表れています。下関市のマンホールカードは、下関市のシンボルマークとなっている「ふく」を、親しみやすく、愛らしく表現し、下関の頭文字「し」を造形化した「波」の中から現れる様子を表しています。

配布場所及び配布時間(開館時間)
下関市立歴史博物館受付(〒752-0979 下関市長府川端二丁目2番27号)
午前9時30分~午後5時(入館は午後4時30分まで)
休館日:月曜日(祝日は開館しますが、翌日以降で最初の平日が休館となります。)年末年始(12月28日~1月4日)

※駐車場は有料となります。

配布方法
1人につき1枚のみ配布となります。
なお、簡単なアンケートのご記入の協力をお願いいたします。
※先着順で配布し、事前予約や郵送での取り扱いは行いません。 

在庫状況

十分在庫あります。

直近の在庫状況については、上下水道局企画総務課にお問い合わせください。


地図情報

下関市立歴史博物館

マンホール位置


このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?