このページの本文へ移動

ハザードマップ(2018年09月05日 14時00分)

公開日:2018年9月5日


ハザードマップは災害種別により洪水、高潮、津波、土砂災害、内水の5種類があります。危険箇所は県により指定や見直しがなされ、それにより下関市で発行や更新を行い、当該地域のご家庭に該当するハザードマップを配布していますが、市のホームページからもPCやスマートフォン等で確認できます。ハザードマップは災害が起きてから見るのではなく、日頃から避難先や避難経路を確認するとともに、常に目に付くところに置きましよう。 
下関市防災危機管理課


このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?