このページの本文へ移動

(広報報道資料)みなとの見学会について

公開日:2018年10月19日


                                                                                                                           1.目的・内容等
 下関市内の児童に対し、郷土に関する学習の一助として、郷土の基幹をなす港湾の社会的・経済的役割の重要性や海洋と港湾の密接な関係について、学習する場を提供することを目的とする。
 また、この場を通して、日頃体験することの少ない「みなと」に接してもらうことを通じ、下関市における次世代の海洋産業を担う人材の育成に貢献する。
 

2.日 時
 平成30年11月1日(木)  9:30 ~ 15:20(詳細は別紙スケジュール参照)
 

3.場 所
 コース(1):長州出島→三菱重工業下関造船所→下関港国際ターミナル(集合場所:長州出島)
 コース(2):三菱重工業下関造船所→長州出島→下関港国際ターミナル(集合場所:下関造船所)
 

4.主  催 下関市
 協力機関 門司税関下関税関支署
 広島入国管理局下関出張所
 一般社団法人 日本船主協会
 関釜フェリー株式会社
 下関海陸運送株式会社
 三菱重工業株式会社下関造船所
 

5.参加者
 119名
 (下関市立山の田小学校:児童103名・教諭3名、下関市立豊田下小学校:児童11名・教諭2名)   
 

6.取材について
 当日、制限区域に入るため、事前登録が必要です。
 取材を希望される報道機関は、10月26日(金)までに別紙取材申込書を港湾局振興課までFAXまたは電子メールでご提出ください。
 

7.問い合わせ先
 下関市港湾局振興課 担当:西郷
 TEL:083-231-1277  FAX:083-233-0860
 E-MAIL kwshinko@city.shimonoseki.yamaguchi.jp
 

添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。 詳しくはビューワ一覧をご覧ください。
(別ウィンドウで開きます。)


このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?